耳で楽しむ"読書"!オーディオブックの比較&おすすめはこちら>>

【マンダリンオリエンタルクアラルンプール】ホテルレビュー&宿泊体験記

クアラルンプールにあるMandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の宿泊レビュー

クアラルンプールの中心部、KLCCにあるマンダリンオリエンタルクアラルンプール

ホテルのすぐ隣にはクアラルンプールを代表するアイコンのペトロナスツインタワーのほか、ショッピングスポットのSuria KLCCがある、立地に優れたホテルです。

この記事ではクアラルンプールのマンダリンオリエンタルホテルについてご紹介します。

マレーシアのマンダリンオリエンタルの概要と立地

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のホテル外観

マレーシアの首都クアラルンプールにあるマンダリンオリエンタルクアラルンプール。

1998年10月に開業したホテルになります。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のロビーとフロントデスク
マンダリンオリエンタルKL

本拠地の香港をはじめ、シンガポール、バンコク、ジャカルタ、台北、そして中国などアジア諸国のほか、アメリカやヨーロッパにもあるマンダリンオリエンタルグループのホテル。

クアラルンプールにあるマンダリンオリエンタルは、同グループのホテルのなかで、かなり手頃な宿泊費になっていて、気軽に宿泊できます。

客室グレードや宿泊時期にもよりますが、安いグレードの部屋で1泊あたりRM600程度です。(為替レートによりますが、日本円にすると16,000円〜18,000円というイメージです。)

>>マンダリンオリエンタルの宿泊料金を調べてみる

立地の特徴①:Suria KLCCの真横にある

Suria KLCC
Suria KLCC

クアラルンプールのマンダリンオリエンタルは、KLCC Property Holdingsとマンダリンオリエンタルホテルのジョイントベンチャーにより、KLCC(クアラルンプールシティセンター)プロジェクトの一環として作られたものになります。

KLCC Property HoldingsはSuria KLCCやペトロナスツインタワーなどを開発したデベロッパー&所有者として知られています。

スリアKLCCの真横にあるマンダリンオリエンタルクアラルンプール

KLCCプロジェクトの1つとして作られたマンダリンオリエンタルは、Suria KLCCの真横という便利なロケーションにあります。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の隣にあるSuria KLCC
Suria KLCC(左)とマンダリンオリエンタル(右)

ホテルの正面入口を出て、すぐ横にSuria KLCCがある…という便利さが魅力です。

立地の特徴②:ペトロナスツインタワーもすぐそばに

ライトアップされたペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワーへのアクセスも抜群に良く、客室の位置によっては部屋からペトロナスツインタワーを見ることができます。(ツインタワービューという部屋を選ぶと、客室からペトロナスツインタワーが見えます。)

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)やスリアKLCCの前で行われる噴水ショー
Lake Symphony

KLCCパークのエスプラネードで毎晩行われているLake Symphony(噴水ショー)にも、気軽に足を運ぶことができます。

立地の特徴③:コンベンションセンター

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)とコンベンションセンターをつなぐ道
コンベンションセンターへ続く道

マンダリンオリエンタルクアラルンプールの横(Suria KLCCがある方向の反対側)にはクアラルンプールコンベンションセンターがあります。

ホテルとコンベンションセンターは上記画像にあるような通路でつながっています。

国際会議などでコンベンションセンターを利用する場合の宿泊先として、非常に便利なホテルであると言えます。

マンダリンオリエンタルクアラルンプールの客室

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の客室
デラックスパークビュールーム

上記画像の部屋はスタンダードな客室のものになります。

パークビュールームは、KLCCパークが目の前に広がるお部屋になっています。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のベッド

ベッドの寝心地は良いものの、身長が高い人はベッドがやや小さいと感じることがあるかもしれません。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の客室にあるデスク

デスク。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のバスルーム

大理石で作られたバスルーム。

清潔感はあるものの、デザインや造りなど、やや古さを感じるところがあります。

バスルームとベッドルームの境にはドアがありますが、その奥にあるお手洗いのスペースにはドアがなく、開放状態になっています。

誰かと一緒にホテルに泊まり、お手洗いを使用する場合は、バスルームとベッドルームの間にあるドアを閉じる形になります。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のシャワーブース

シャワーブース。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の客室アメニティ

アメニティはスタンダードなものが揃っています。

シャンプー・コンディショナー・シャワージェルはdiptyque(ディプティック)が使われています。

ディプティックはアロマキャンドルが人気のパリ発のブランドです。

❤︎ディプティックの詳細はこちら↓↓↓

diptyque(ディプティック )の

アフタヌーンティーなどを楽しむことができるラウンジ

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジ

マンダリンオリエンタルクアラルンプールのラウンジのLounge On The Park(ラウンジオンザパーク)

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジオンザパーク

午後からはハイティー(アフタヌーンティー)を提供しています。

KLCCパークに麺したMandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジオンザパーク

ラウンジには屋内と屋外に座席があり、屋外のテーブル席からはKLCCパークが一望できます。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジで注文したカプチーノ
カプチーノ

ラウンジは朝から晩まで営業していて、アフタヌーンティーの時間帯以外にも、様々なドリンクや軽食の提供をしています。

ちょっとしたコーヒーブレイクにもおすすめのスポットです。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジにあるパンダンパウンドケーキ
パンダンパウンドケーキ

ラウンジで提供しているケーキ。

上記画像のケーキはパンダンを使ったパンダンパウンドケーキ。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジで注文したカルボナーラ
カルボナーラ

パスタ。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジで注文したハンバーガー

マンダリンオリエンタル特製のハンバーガー。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のラウンジオンザパークのハンバーガーのジューシーなパティ

ボリューム満点です。

ラウンジのメニューはマンダリンオリエンタル公式サイトからチェックすることができます。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)にあるケーキショップ

ラウンジの近くにあるThe Mandarin Cake Shop(ザ・マンダリンケーキショップ)

各種ケーキやお菓子の販売をしています。

朝食スポットとしても使われるレストランのモザイク

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の朝食ビュッフェがあるモザイクレストラン

ラウンジとケーキショップの横にあるレストランのMosaic(モザイク)

朝食、ランチ、ディナータイムに営業しているホテルのレストランで、朝食の会場になっている場所になります。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の朝食ビュッフェ

ビュッフェスタイルの朝食。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)の朝食ビュッフェのインド料理セクション

マレーシアのローカル料理のほか、インド料理、中華料理など各種料理が揃っています。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のパンオショコラ
パンオショコラ

美味しいパンが豊富で、特にデニッシュ系のパンは美味しいです。

ホテル内にあるレストランに関しては、イタリアン&グリル料理のMandarin Grill(マンダリングリル)、広東料理のLai Po Heen(ライポーヒーン)のほか、日本食レストランやバーなどがあります。 

プール&スパなどの施設

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のプールサイドにあるデッキ

ホテル内にある施設としてはスイミングプールのほか、スパジムサウナテニスコートがあります。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur(マンダリンオリエンタルクアラルンプール)のピールサイドにあるアクアレストラン
Aqua Restaurant

プールサイドにはアクアレストランがあり、ここでも食事を楽しむことができます。

ロケーション&アクセス方法

住所:Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur

公共交通機関を利用する場合の最寄駅はLRTのKLCC駅になります。

空港から車でホテルにアクセスする場合

クアラルンプール国際空港(KLIA)からホテルにアクセスする場合、車利用だと50分程度かかります。(渋滞しているともっと時間がかかるケースもあります。)

❤︎KLIAの詳細はこちら↓↓↓

マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)

空港から公共交通機関でホテルにアクセスする場合

クアラルンプール国際空港から公共交通機関を利用する場合は、KLIAエクスプレスでKLセントラル駅まで行き、そこからLRT(Kelana Jaya Line)に乗り換えて、5つ目の駅であるKLCC駅で下車します。

KLCC駅からホテルまで少し距離があり、10分程度歩く必要があります。

❤︎KLIAエクスプレスの乗り方やLRTへの乗り換え方法はこちら↓↓↓

KLIAエクスプレス(KLIA Express)
クアラルンプールのLRT

重たい荷物を持っていて歩くことが嫌という時は、KLセントラルからGrabなどを使いホテルに車で直行する形もあります。この場合、KLセントラル駅からホテルまで車で15分〜20分程度かかります。

ホテルの周辺にある観光スポットについて

マンダリンオリエンタル クアラルンプールのすぐそばにある観光スポットはペトロナスツインタワー、KLCCパーク、Suria KLCC

KLCCパークは散策におすすめのスポットです。

❤︎スリアKLCCの詳細はこちら↓↓↓

スリアKLCCの入口

少し距離がありますが、ブキッビンタンエリアにも歩いて行くことができます。

KLCCとブキッビンタンを繋ぐ歩道橋があるので、雨が降っている時でも濡れずに歩いて行くことができます。

詳細は上記のSuria KLCCの記事のなかで紹介しています。

お買い物スポットであるブキッビンタンには色々なショッピングモールがありますが、最も人気がある場所はパビリオン

Suria KLCCと同じように、食事とお買い物を楽しむことができる場所になっています。

Pavilion(パビリオン)

ホテルからそれほど遠くない距離にある観光スポットとしては、ジャメモスク&ムルデカ広場(独立広場)、チャイナタウン、植物園などがあります。

これらのスポットには公共交通機関を使って簡単にアクセスすることができます。

ジャメモスク周辺はクアラルンプールを代表する歴史的建造物が多いエリアであるため、このエリアには足を運ぶことをおすすめします。

クアラルンプールのマジジッド・ジャメ周辺を散策する観光特集
クアラルンプールのチャイナタウン(Petaling Street)
クアラルンプールにあるペルダナ植物園

まとめ:マレーシアのマンダリンオリエンタルはコスパ良し!

マンダリンオリエンタルは立地に関しては申し分ないものの、客室は近代的というよりも少し歴史を感じるところがあるため、この点が好き嫌いの評価が分かれるポイントになるかと思います。

マンダリンオリエンタルクアラルンプールの近くにはフォーシーズンズグランドハイアットなど、色々なホテルがあり、設備の新しさを求める場合はフォーシーズンズという選択肢もありますが、マンダリンオリエンタルと比較して宿泊費は高めになっています。

ペトロナスツインタワーやSuria KLCCでのお買い物や食事を楽しむ…またはコンベンションセンターで会議がある場合の宿泊先という使い方をする場合に手頃な宿泊料金で泊まることができるホテルとしてマンダリンオリエンタルはおすすめです。

以上、クアラルンプールのマンダリンオリエンタルホテルについての紹介でした!

❤︎クアラルンプール観光情報はこちら↓↓↓


運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓