【マレーシアのホテル】地域別!主要都市おすすめ宿泊先ガイド

マレーシアのホテルの特徴と地域別のおすすめ宿泊先情報

はじめてマレーシア旅行を計画する時に、頭を抱えるホテル選び

この記事では、ホテル選びにかける時間を少しでも短縮したい人向けに、

  • 主要都市のホテル情報
  • ホテルの基本情報&知っておくべきこと

…をまとめてみました。

マレーシアのホテル探しをする時の参考になれば幸いです。

ABOUT US
エル
海外在住歴10年以上。 留学、海外インターンシップ、海外勤務で欧米やアジアなど数カ国に在住。 台湾在住を経て、現在はマレーシアでの生活をメインにしています。

マレーシア主要都市(地域別)ホテル情報

マレー半島にある人気都市のイメージマップ

旅行者に人気の都市は、

  • クアラルンプール
  • ランカウイ島
  • ペナン島
  • マラッカ

…です。

マレーシアはマレー半島側と、サバ州やサラワク州などがあるボルネオ島側で構成されますが、ここでは旅行者の多くが訪れるマレー半島側にある主要都市のホテルについて紹介します。

1. クアラルンプール

クアラルンプールの位置を示すイメージマップ

マレーシアの首都、クアラルンプール

旅行者に人気の宿泊エリアはKLCCとブキッビンタンで、いずれかのエリアに泊まると観光に便利です。

ペトロナスツインタワーがあるKLCCエリアにあるホテル
Bukit Bintang(ブキッビンタン)のホテル

KLホテル情報はこちら↓

クアラルンプールのホテルとおすすめエリア

2. クアラルンプール郊外

仕事の関係でPetaling Jaya(プタリン・ジャヤ)やShah Alam(シャーアラム)に滞在予定の方もいるかもしれませんが、ここではクアラルンプール国際空港Putrajaya(プトラジャヤ)のホテルについて紹介します。

KLIA&KLIA2

クアラルンプール郊外、Selangor(スランゴール)州のSepangにあるクアラルンプール国際空港

クアラルンプール国際空港にはKLIAKLIA2という2つのターミナルがあるので、ホテル予約時にターミナルの確認を忘れないようにしてください。

また、制限区域と非制限区域にそれぞれホテルがあるので、この点も注意が必要です。

空港の主要ホテル

空港ホテル情報はこちら↓

クアラルンプール国際空港(KLIA&KLIA2)にあるおすすめホテル

プトラジャヤ

政府機関や観光スポットのピンクモスクがあるエリアになります。

プトラジャヤホテル情報はこちら↓

Putrajaya(プトラジャヤ)のホテル

3. ランカウイ

ランカウイの位置を示すイメージマップ

のどかな時間が流れるランカウイ

プライベートビーチを持つ超高級リゾートが多いエリアになります。

ランカウイ島ホテル情報はこちら↓

ランカウイ島のホテルとおすすめエリア

4. ペナン

ペナンの位置を示すイメージマップ

ペナン島に宿泊する際は、世界遺産に登録されたジョージタウンかビーチエリアのバトゥフェリンギに泊まる形がおすすめです。

ペナンのジョージタウンのホテル
バトゥフェリンギのホテル

ペナン島ホテル情報はこちら↓

エリア別マレーシアのペナン島のおすすめホテル

5. マラッカ

マラッカの位置を示すイメージマップ

マレーシアの古都として知られるマラッカ

小さな都市ですが、その多様な歴史ゆえ、見所のある観光スポットが多いエリアです。

マラッカホテル情報はこちら↓

マラッカのおすすめホテルと宿泊エリア

マレーシアのホテル【基本情報と特徴】

  • (主要都市は)ホテルの数が多く、選択肢が豊富
  • 高級ホテルでもお手頃価格
  • 客室が広い
  • 高級ホテルではアフタヌーンティーが楽しめる
  • プール付きが多い
  • サービスアパートやコンドミニアムに泊まれるケースもある

マレーシアのホテルは安い?

安いです。

日本の都市部にあるホテルと比較すると、部屋の広さや設備の充実度に対して、「安い!!!」と感じるケースがほとんどです。

リッツカールトン、セントレジス、JWマリオット、シェラトン、ウェスティンのマリオットブランドのほか、ヒルトンマンダリンオリエンタルなどの世界的な大手資本のホテルも、他国にある同グループが経営するホテルと比較して、宿泊料金が安い傾向にあります。

高級ホテル=良いホテルではない?

上記で「高級ホテルもお手頃」と記載しましたが、マレーシアのなかでもランカウイ島などの人気リゾート地の高級ホテルは宿泊料金高めです。

また、高級ホテルのなかには長年経営している歴史ゆえに客室や設備の老朽化が気になるケースもあります。

ホテルブランドや5つ星というグレードだけを見るのではなく、口コミをしっかりチェックした方が良いケースが多いです。

ホテル料金(宿泊費)の目安はいくら?

マレーシアでも地域によって異なりますが、例えばクアラルンプール。

4つ星ホテルに泊まる場合、クアラルンプール市内中心地であっても1泊あたり日本円で1万円前後(マレーシアリンギットでRM300〜RM400程度)で泊まることができるホテルが多いです。

5つ星ホテルでも割とお手頃価格のところが多く、1泊2万〜3万円程度あればかなり良い部屋に泊まることができます。(5つ星でも様々なグレードがあり、もう少し安いケースもあります。)

ランカウイ島については、5つ星の最高級グレードのホテルだと1泊5万〜6万以上します。

上記の目安は通常時の宿泊費で、ピークシーズンは料金が跳ね上がることが多いので注意してください。

サービスの質は良い?

フレンドリーで良いサービスを受けることができることが多いです。

ただ、サービスに関しては人次第という面もあるので、日本の高級ホテルのきめ細やかなサービスの質を求めていると、細かいところで気になることがあるかもしれません。

チェックイン&チェックアウトの時間

  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:12:00

…という時間帯が一般的です。

ただ、ホテルによって異なることがあるかもしれないので、詳細は宿泊予定のウェブサイトや予約サイトで確認するようにしてください。

マレーシアのホテルは、アーリーチェックインレイトチェックアウトに柔軟に対応してくれるケースが多く、フライトの関係で早くチェックインしたい、遅めにチェックアウトしたい時はホテルに問い合わせてみることをおすすめします。

補足

空室状況や繁忙期により対応が異なるので、対応不可ということもありますが、割と柔軟な対応をしてくれることが多いです。対応してくれたらラッキーという形で、ダメもとで聞いてみる形がおすすめです。

観光税が課される

マレーシアのホテルに宿泊する旅行者(マレーシア国籍の人とPR保有者以外)は、1泊あたり1部屋にRM10観光税(ツーリズムタックス)が課されることになっています。

ホテル予約時に観光税を支払っていない場合は、ホテルチェックイン時に徴収されます。

金銭に関するトラブルを避けるためにも、予約表に観光税が含まれているのかいないのかをチェックすることをおすすめします。

まとめ:宿泊費が安いマレーシアのホテルはおすすめ!

マレーシアのホテルは、全体的に安い傾向にあり、日本で同じグレードの部屋に泊まる時と比較して、かなりお得感があります。

ホテルスティを楽しむことができる場所でもあるので、観光で忙しく歩きまわるのではなく、ホテルでのんびりと過ごしたい人にもおすすめの国です。

以上、マレーシアの主要都市別おすすめホテルについての紹介でした!

シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓