使わなきゃ損!台湾旅行にお得なサービスはこちら>>

KLIAエクスプレス|クアラルンプール市内と空港を結ぶ電車の乗り方【お得な割引情報つき】

KLIAエクスプレス(KLIA Express)

クアラルンプール国際空港と市内を快適に移動することができるKLIAエクスプレス

空港駅とKLセントラル駅を約30分でつなぐ便利な電車です。

この記事では、KLIAエクスプレスの乗車方法や切符の購入方法について紹介します。

>>KLIAエクスプレスのお得な切符情報はこちら

>>KLIAエクスプレス+鉄道乗り放題パスの詳細はこちら

KLIAエクスプレスとKLIAトランジットの違い

KLIAエクスプレスの乗り方について紹介する前に、まずは基本情報について簡単に触れます。

クアラルンプール国際空港(KLIA)とクアラルンプール市内(KLセントラル)を繋ぐ空港線には、以下の2種類の電車があります。

  1. KLIAエクスプレス
  2. KLIAトランジット

①のKLIAエクスプレスは、空港とKLセントラル駅間をノンストップで往来する特急列車になります。

②のKLIAトランジットは、各駅停車の普通列車で、KLIA(メインターミナル)とKLIA2(ターミナル2)の移動にも使える電車です。

KLセントラル駅(KL Sentral)とクアラルンプール国際空港(KLIA)、KLIAエクスプレス&トランジットの関係をまとめたイメージ図がこちら。

KLIAエクスプレスとトランジットの停車駅
KLIAエクスプレス&トランジットのイメージマップ

KL Sentralはクアラルンプールの中央駅になり、各種公共交通機関の駅がある場所になります。

空港駅はKLIAKLIA2があり、KLIAはメインターミナル(ターミナル1)、KLIA2はエアアジアなど多くのLCCが発着するターミナル2になります。

空港到着ロビーからKLIAエクスプレス乗り場への行き方

まずは、日本などからクアラルンプール空港に到着したパターンを想定して、KLIA(メインターミナル/ターミナル1)とKLIA2(LCCターミナル)、双方のターミナルからKLIAエクスプレス乗り場にアクセスする方法について紹介します。

ターミナル1→乗り場までの行き方

KLIAの到着ロビー

KLIAの到着ロビー。

KLIAのフロアガイド。

到着ホールはレベル3、KLIAエクスプレスの乗り場はレベル1にあります。

到着ホールから乗り場にはエレベーターまたはエスカレーターでアクセスが可能です。

KLIAにあるKLIAエクスプレスへの道案内表示

到着ホールにKLIAエクスプレス乗り場への案内表示があるので、表示に沿って歩いて行きます。

KLIAにあるエレベーター

荷物が多い時はエレベーターの方が楽です。

KLIAにあるエスカレーター

こちらはエスカレーター。

KLIAエクスプレス乗り場

レベル1にあるKLIAエクスプレス乗り場。

KLIAトランジットの乗り場も同じ場所にあります。

マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)

ターミナル2→乗り場までの行き方

klia2の到着ロビー

ターミナル2の国際線到着ロビー。

国内線の到着ロビーも同じフロアにあります。

KLIA2からKLIAエクスプレス乗り場までの行き方

KLIA2からKLIAエクスプレスの乗り場までのアクセス方法は非常にシンプルで、到着ロビーからまっすぐ歩いていくだけです。

上記画像は国際線の到着ロビーの前に広がる風景で、左手側にオールドタウンホワイトコーヒーの店舗があります。

KLIA2の到着ホールからKLIAエクスプレス乗り場に続く道にある案内標識

案内表示に沿って歩いて行きます。

gateway@KLIA2にあるH&M

H&Mがある角を右手側に曲がります。

H&Mを曲がった先にあるKLIAエクスプレスの乗り場

角を曲がると、その斜め前にKLIAエクスプレスの乗り場があります。

KLIA2にあるKLIAエクスプレスの乗り場

こちらがKLIAエクスプレス乗り場。

クアラルンプール国際空港ターミナル2(KLIA2)に隣接したショッピングモールのgateway@klia2

KLセントラル駅からKLIAエクスプレス乗り場への行き方

ここではKLIAエクスプレスとKLIAトランジット乗り場への行き方について、別々に紹介します。

KLIAエクスプレスの乗り場

KLセントラル駅にあるKLIAエクスプレス乗り場

KLIAエクスプレス乗り場は、KLセントラルにあるNU Sentralというショッピングセンターに続くエスカレーターの近くにあります。

「This way to KLIA ekspres」という表示が目印になります。

NU Sentralのモール内景観
KLセントラルにあるKLIAエクスプレス乗り場までの道のり

日本語の案内もあるので、迷うことはないはずです。

このまま案内表示の通り歩いて行くと、そこに改札、チケットカウンター、チェックインカウンターがあります。

KLセントラルにあるKLIAエクスプレスのチケットカウンターとキオスク

チケットカウンターとその横にあるキオスク。

2023年9月追記

2023年9月1日より、KLセントラル駅でのインタウンチェックインサービスが再開しています。まずはマレーシア航空からサービスを再開、順次ほかのエアラインにも拡大する予定になっています。

とても便利なサービスなので、対象エアラインを利用する場合は、ぜひインタウンチェックインを利用してみてください。

KLセントラル駅でのフライトチェックインの方法

KLIAトランジットの乗り場

KL Sentral駅にあるKLIA Transitの改札

KLトランジットの改札は、KLIAエクスプレス乗り場とは異なる場所にあります。

KLセントラル駅にあるKLトランジットの改札とNu Sentralの位置関係

ショッピングモールのNu Sentralにつながるエスカレーター横に、KLトランジットの改札口があります。

クアラルンプールにあるKLセントラル駅

KLIAエクスプレス切符の値段

正規運賃は以下の通りです。

  • 片道:RM55(大人)/ RM25(6〜15歳の子供)
  • 往復:RM100(大人)/ RM45(6〜15歳の子供)

切符の価格は、KLセントラル駅ーKLIAターミナル1またはKLIAターミナル2間の料金になります。

ただし、KLIAエクスプレス公式サイトやモバイルアプリなどで購入すると、10%割引で切符を購入することができます。

割引後の価格は以下の通り。

  • 片道:RM49.50(大人)/ RM22.50(6〜15歳の子供)
  • 往復:RM90(大人)/ RM40.50(6〜15歳の子供)

上記の割引のほかにも、その時々で様々な期間限定のプロモーションが実施されていることがあり、最新情報はKLIAエクスプレス公式サイトで確認できます。

有人カウンターで切符を購入すると割引は適用されず、正規価格になるので注意してください。

KLIAエクスプレスの切符購入方法

色々な購入方法があるKLIAエクスプレスの切符。

①Klookで事前購入

Klookで購入したKLIAエクスプレスの割引チケットのバウチャー

旅行者へのおすすめは、オプショナルツアーを販売するKLOOK経由で切符を購入する方法です。

  • 日本にいながらネット購入できる
  • 割引価格で購入できる
  • ウェブサイトが日本語対応で、購入が簡単
  • 現地でキャッシュレスで利用可
  • 購入後すぐ使える

…という点がおすすめポイントです。

スマホでQRコードの乗車券を受け取ることができるので、チケットの引き換え不要で、現地でそのまま使えます。

具体的な購入プロセス詳細と、改札口での利用方法については、以下の記事にまとめています。

KlookでKLIAエクスプレスの割引切符を購入するプロセスと使い方

「どんな流れで買うの?」「どんな使い方をするの?」

…と疑問に感じた時に目を通してみてください。

>>Klookで割引切符の詳細を見てみる

KLトラベルパスという選択肢もある

上記で紹介したものは、KLIAエクスプレスの乗車券のみのチケットになりますが、KLトラベルパスを購入するという選択肢もあります。

KLトラベルパスは、

  • KLIAエクスプレス片道または往復切符
  • LRT、MRT、モノレールが連続2日間乗り放題

…という旅行者向けのパスになります。

注意事項としては、

  • Rapid KLバス
  • KTMコミューター

…は乗り放題の対象外となっていることで、これらの公共交通機関を利用したい場合は、カードに別途チャージが必要になります。

ただし、KLIAエクスプレス利用で、LRT、MRT、モノレールを集中的に利用する予定がある時に便利なカードです。

>>KLトラベルパスの詳細はこちら

②空港のキオスクを使う

KLIAエクスプレスの券売機(キオスク)

KLIAエクスプレス乗り場にあるKiosk(キオスク)で切符を購入することもできます。

KLIAの荷物受け取りエリアにあるKLIAエクスプレスのカウンター

KLIA国際線入国審査エリアの後方、荷物受け取りエリアにKLIAエクスプレスの有人カウンターがあり、同じエリアにキオスクもあります。

例えば、機内に預け入れた荷物が出てくるのを待っている間に、キオスクでKLIAエクスプレスのチケットを購入する…という使い方も便利です。

klia2の国内線荷物制限エリア内にあるKLIAエクスプレスのチケット販売カウンター

こちらはklia2の国内線制限エリア内(荷物受け取りエリア)の近くにあるKLIAエクスプレスのカウンター&キオスク。

切符を割引価格で購入したい場合は、有人カウンターではなく、キオスクを使うことを忘れないようにしてください。

キオスクで切符を購入する時の流れは以下になります。

KLIAエクスプレスのキオスクの目的地選択画面

空港で購入する場合、From Station(出発駅)で既にKLIAが選択されているので、To Station(到着駅)で降車駅を選択します。

ここではKLIAトランジットではなく、KLセントラル駅まで直行するKLIAエクスプレスに乗車することを想定しているので、To Station(到着駅)にKL Sentralを選択します。

KLIAからKLIA2にターミナル間の移動をしたい時は、行き先に「KLIA2」を選択して切符を購入、各駅停車のKLIAトランジットに乗車すればOKです。

KLIAエクスプレスのキオスクの切符購入画面

目的地を選択した後は、切符の種類(Ticket Type)と枚数(Ticket Quantity)を指定します。

切符の枚数(Ticket Quantity)は大人と子供に分かれているので、「Adult(大人)」と「Child(子供)」の項目にある「+」「ー」のボタンを押して、必要な枚数を選択してください。

KLIAエクスプレスの切符の種類

切符の種類(Ticket Type)について少し解説を加えます。

切符の種類の基本的な選択肢としては…

  • Single Trip(片道)
  • Return Trip(往復)

…の2つから選ぶ形になります。

ほかにも「Single Trip + Grab」「Return Trip + Grab」や「Family Package」「Group Saver」という選択肢があります。(期間限定となっているプロモーションもあるため内容は変更になる可能性があります。

KLIAエクスプレスの切符購入画面にある同意ボックス

切符の種類と枚数を選択した後は、画面の下部にある利用規約(Terms & Conditions)に対する同意ボックスにチェックを入れた上で、次に進むボタンの「Proceed」を押します。

利用規約のボックスは小さいので見にくいかもしれませんが、ここを押さないと次に進まないので、Proceedボタンを押す前に確認するようにしてください。

KLIAエクスプレスのキオスクの支払い画面

こちらが支払い画面。

上記画像のキオスクはクレジットカード&デビットカード払い専用のキオスクとなっているため、カードで決済します。

Visa、マスターカード、アメリカンエクスプレスの利用が可能です。

KLIAエクスプレスのクレジットカード挿入口

キオスクの下部にある「Please insert your credit/debit card here」と明記されているカード挿入口にクレジットカードを差し込みます。

KLIAエクスプレスのキオスクのクレジットカード暗証番号入力画面

クレジットカードの暗証番号を入力するように指示があるので、入力します。

入力後は緑のボタンを押して確定します。

KLIAエクスプレスのキオスクのカード抜き取り指示画面

暗証番号の入力が完了した後に「Please remove card」という表示が出るので、カードを挿入口から抜き取ります。

KLIAエクスプレスのチケット

決済後、KLIAエクスプレスの切符が出てくるので、受け取って完了です。

③モバイルアプリで購入

マレーシア在住の人でKLIAエクスプレスを何度も利用する予定がある場合は、KLIA Ekspresのモバイルアプリがおすすめです。

モバイルアプリは2021年10月に登場した新しいもので、割引価格で購入できることに加え、アプリでチケットを購入するごとにポイントを貯めることができる特典があります。

また、アプリでは電車の時刻表をパパッと確認できるので、スマホにインストールしておくとすごく便利です。

KLIA Ekspresのモバイルアプリをダウンロードしているところ

まずはスマホにKLIA Ekspresのアプリをダウンロードします。

「klia ekspres」で検索すると、アプリが表示されるので、これをダウンロードしてスマホにインストールします。

KLIA Ekspresのモバイルアプリのゲストログイン

アプリをインストールしたら、立ち上げます。

この時にログイン方法を選択することができます。

アカウントを作成する場合は「Create Account」を選択し詳細を入力、ゲストでログインする時は画面の右上にある「Proceed As Guest」をタップします。

KLIA Ekspresのモバイルアプリの切符購入画面

アプリを立ち上げると「Train Service Status」で最新の情報を確認することができます。

Combined Serviceの横にある矢印をクリックすると、最新の運行スケジュールがチェックできるので参考にしてみてください。

運行情報を確認したら、詳細を入力します。

  1. 「From」で出発地を選択
  2. 「To」で目的地を選択
  3. 「Time/Date」で乗車日を選択(この時に片道と往復の選択が可能)
  4. 「Guest(s) 」で乗車人数を選択

各項目の選択が終わったら、「FIND THE BEST TICKET」のボタンをタップします。

「FIND THE BEST TICKET」をタップすると、その時々で利用できるお得なプロモーションが表示されます。

KLIA Ekspresモバイルアプリの支払い方法選択画面

ゲストログインしている場合はContact Detailsに詳細を入力します。(既にアカウント登録している場合はContact Detailsの箇所に入力する必要はありません。)

Payment Methodでお好きな支払い方法(クレジットカード/デビットカード、オンラインバンキング、デジタルウォレット)を選びます。

現地在住の人で、Touch ‘n Go eWalletやBoost、GrabPayなどを使っている場合は、DIGITAL WALLETで支払いできます。

KLIA Ekspresの支払い方法(クレジットカード)選択画面

クレジットカードで支払う場合は、アメリカンエキスプレス、マスターカード、VISAから選択可能です。

KLIA Ekspresのモバイルアプリを使ったKLIAエクスプレスのチケットを購入したところ

支払い手続きが完了すると、アプリ上でチケットを確認することができます。

スマホに表示されたQRコードを改札でかざすだけで乗り降りができます。

なお、モバイルアプリで貯めたポイントは、アプリのAccountで確認することができ、1,500ポイント単位でRM5割引になります。

KLIAエクスプレスの乗車券をアプリで購入する時にポイント利用ができ、ポイントをたくさん貯めると大きな割引額になったり、乗車券が無料になったりするので、KLIAエクスプレスを繰り返し利用する人にお得です。

④クレカのタッチ決済やTouch ‘n Goで支払う

Visa payWaveとTouch 'n Go

非接触型決済のクレジットカードをお持ちの場合は、KLIAエクスプレスの改札で直接使うことができます。(改札口に直行しカードをかざすだけで乗車&降車できます。)

利用できる非接触型決済のクレジットカードは、AMEX、JCB、Mastercard、Visa、UnionPay。(2022年5月時点のKLIA Ekspres公式サイトの情報に基づきます)

また、Touch ’n Goも改札で直接使えます。(Touch ’n Goを利用する時はカード残高がRM20以上必要です。また、Touch ’n Go eWalletの利用による割引キャンペーンをしていることもあります。)

マレーシアのTouch ’n Go(タッチアンドゴー)カード

KLIAエクスプレスの乗り方

KLIAエクスプレスの改札口

ここからはKLIAエクスプレスに乗車する方法について紹介します。

まずは改札を通り抜けます。

KLIAターミナル1のKLIAエクスプレスの改札口

改札を通り抜ける際に、切符やカードを所定の場所にかざします。

使用するカードや切符によって、それぞれかざす場所が異なります。

QRコードが使われている切符を使う場合は、上記画像の矢印で示している部分に、切符をかざして読み込み(スキャン)をします。

KLIA EkspresのモバイルアプリやKlookでKLIAエクスプレスの乗車券の手配をして、スマホでQRコードを管理している場合は、スマホをバーコードリーダーにかざせばOKです。

スマホの画面を下向きにして、QRコードの読み取りをします。

KLIAエクスプレスの切符にあるバーコード

キオスクなどで切符を購入した場合は、紙の切符に掲載さえているQRコードをリーダーのガラス面にぺたっと読み込ませることで改札の通り抜けができます。

KLIAエクスプレスのプラットホーム

こちらがプラットホーム。

KLIAエクスプレスとKLIAトランジットのプラットホームがあり、ピンクのプラットホームAはKLIAエクスプレスの乗り場ブルーのプラットホームBはKLIAトランジットの乗り場になります。

KLIAエクスプレスのプラットフォーム

こちらがKLIAエクスプレスのプラットフォーム。

KLIAトランジットのプラットホーム

KLIAトランジットのプラットホームです。

KLIAエクスプレスの車内

KLIAエクスプレスの車内

こちらが車内。

KLIAエクスプレスの新しい車内

新しい車両の車内。

KLIAエクスプレスの荷物置き場

スーツケースなどの荷物を置くスペースもあります。

KLIAを出発後、リラックスしながらKLセントラルまでの旅を楽しむことができます。

始発と最終電車の時刻

KLIAエクスプレス

早朝から深夜まで運行しています。

KLセントラル発の始発&最終電車情報

始発電車5:00am
最終電車12:00am

KLIA2発の始発&最終電車情報

始発電車4:55am
最終電車12:00am
補足

上記は2023年8月1日以降から適用されるスケジュールになります。また、8月1日より運行頻度が増加することが決定していて、約20分ごとの運行間隔になっています。最新情報はKLIAエクスプレス公式サイトで確認するようにしてください。

【裏技】KLセントラル-空港間の移動を安くする方法

KLIAエクスプレスではなく、KLIAトランジットを利用する形になりますが、KLセントラル駅と空港間の交通費をグッと抑える裏技的な方法があります。

KLIAトランジットの途中下車でKLセントラル駅からKLIAまでお得な料金で乗車する裏技

それは、Salak Tinngi駅での途中下車

例えば、

  • KLセントラル駅からSalak Tinggi駅までの切符を購入し、KLIAトランジットに乗車してSalak Tinggi駅で下車(改札を出る)
  • Salak Tinggi駅で、KLIA行きの切符を購入し、空港まで行く

…こんな形でKLセントラル駅からKLIAにアクセスする場合、KL Sentral→Salak TinggiまでがRM18.30、Salak Tinggi→KLIAまでがRM4.90で合計RM23.2

さらに、KLIAエクスプレスのアプリを利用すれば、10%オフで切符が購入できるので、合計RM20.9

KLIAエクスプレスに乗車すると、10%オフで合計RM49.50になるので、最高で片道あたりRM28ほどお得になる計算になります。

Putrajaya&Cyberjayaで下車しても、同程度安くなりますが、Salak Tinngi駅下車の方が少しだけ安いです。

一方、Bandar Tasik Selatan駅で途中下車すると、それほどお得感はなく、途中下車をするなら、Salak Tinggi駅またはPutrajaya&Cyberjaya駅がお得です。

デメリット

デメリットとしては、下車して改札を出る必要があり、電車に乗り直さないといけない点です。

そのため、時間に余裕がある時で、少しでも交通費を節約したい時に試してみることをおすすめする方法になります。

【NEW!】MRTプトラジャヤ線の利用も便利

2023年3月16日、MRTのプトラジャヤ線(フェーズ2)が運転を開始しました。

KLIAトランジットとMRTを組み合わせることで、クアラルンプール国際空港からクアラルンプール中心部のKLCCエリアにアクセスできます。

>>MRTプトラジャヤ線の路線図はこちら

MRTを使ってクアラルンプール国際空港にアクセスする場合の運賃

例えば、空港からKLCCに行く場合、

  1. KLIAトランジットのKLIAまたはKLIA2駅→Putrajaya & Cyberjaya駅
  2. MRTのPutrajaya Sentral駅→Persiaran KLCC駅

…という流れで空港→KLCC方面にアクセスが可能です。

運賃はRM13.70、所要時間は52分になります。

運賃については、KLIAエクスプレスを利用する時と比較して、かなり安くなっています。

KLIAトランジットのPutrajaya&Cyberjaya駅とMRTのPutrajaya Sentral駅の位置関係

KLIAトランジットのPutrajaya & Cyberjaya駅からMRTのPutrajaya Sentral駅は非常に近い場所にあり、専用通路で繋がっています。

KLIAトランジットのPutrajaya&Cyberjaya駅→MRTのPutrajaya Sentral駅に乗り換える流れ

KLIAトランジットからMRTへの乗り換え

空港からKLIAトランジットを利用する場合、Putrajaya & Cyberjaya駅で降車し、改札を出てMRT乗り場に歩いていきます。

改札を出たところに、MRTやバス停がある方向を示す標識があるので、それに従って進んでください。

MRTプトラジャヤ線のPutrajaya Sentral駅

MRTの乗り場が見えてきます。

MRTのPutrajaya Sentral駅にあるエスカレーターと階段

改札に繋がるエスカレーターと階段があるので、これを使って上に行きます。

MRTのPutrajaya Sentral駅

エスカレーターをのぼった先にMRTの改札があります。

KLIAトランジットとMRTの乗り換え所要時間は、徒歩3分程度です。

MRTのプトラジャヤ線のPersiaran KLCC駅からツインタワーまでのアクセス方法
一言メモ

これまでは、クアラルンプール国際空港から電車でKLCCにアクセスしようとする時、

  • KLIAエクスプレスで空港駅→KLセントラル駅
  • LRTでKLセントラル駅→KLCC駅

…という流れになっていました。

MRTプトラジャヤ線が開通したことで、KLCC方面にアクセスする時の選択肢が増えたことが大きなメリットになっています。

まとめ:KLIA Expressは快適な乗り物

KLIAエクスプレスのイメージ図

私自身はケースバイケースでKLIAエクスプレスとGrabを使い分けていますが、空港とクアラルンプール中心部を繋ぐ公共交通機関として、KLIAエクスプレスは非常に便利な乗り物です。

以上、KLIAエクスプレスの切符の買い方&乗り方についての紹介でした!

クアラルンプールのLRT
クアラルンプール観光おすすめモデルコース
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

春休み&GW旅行に備えよう!

混み合う連休は早めのホテル予約がおすすすめです。