【KLCC観光】シティセンターの過ごし方とアクティビティリスト

クアラルンプールのKLCC観光

クアラルンプール中心部のKLCC

クアラルンプールを訪れる多くの観光客が必ずと言っていいほど足を運ぶ場所で、クアラルンプールを代表するタワーやショッピングモールがある場所になります。

この記事では、クアラルンプール中心部のKLCC観光情報ポイントをまとめて紹介します。

KLCCとは?

KLCC(ケーエルシーシー)は、Kuala Lumpur City Centre(クアラルンプール シティ センター)を意味します。

シティセンターというその言葉通り、クアラルンプール市内中心部になります。

クアラルンプールのKLCCエリアにあるアトラクションの位置を示した地図

ツインタワー、ペトロサインス、ショッピングモールがある複合施設のSuria KLCCがこのエリアの中心になります。

Suria KLCCの前にはKLCC公園、さらに公園を囲むようにコンベンションセンターがあります。

KLCC観光でやるべきこと

KLCCですべき定番のアクティビティについて紹介します。

①ツインタワーに登る&ツインタワーを眺める

夜のペトロナスツインタワー

マレーシアのアイコンであるペトロナスツインタワー

ツインタワーに登ってクアラルンプールの景色を眺めたり、そびえ立つその姿を地上から撮影したり、クアラルンプール随一の撮影スポットになります。

昼間も綺麗ですが、ライトアップされる夜はさらに美しい姿を見ることができるので、夜の時間帯の訪問もおすすめです。

>>ペトロナスツインタワー入場チケットはこちら

②Suria KLCCで買い物をする

Suria KLCC

ツインタワーと同じエリアにあるSuria KLCC

ショッピングモール内には様々な飲食店があるほか、伊勢丹のスーパーもあるので、何かと便利です。

クアラルンプールにあるSuria KLCC(スリアケーエルシーシー)

③レイクシンフォニーで噴水ショーを楽しむ

KLCC公園(KLCC Park)のレイクシンフォニーで行われる噴水ショー

Suria KLCC前にある人工湖のLake Symphony(レイクシンフォニー)で毎晩開催される噴水ショー

とても綺麗なので、KLCCに遊びに来たら、噴水ショーの鑑賞をおすすめします。

KLCCの噴水ショー

ずっと見ていても飽きないような美しさがあり、色の移りかわりを楽しむことができます。

KLCCの噴水ショー

噴水ショーには、

  1. ライトと音を使うメインの噴水ショー
  2. ライトのみの噴水ショー

…という2種類のショーがあります。

それぞれのショーは、

  • ライト&音のショー:8pm、9pm、10pm
  • ライトのみのショー:7:30pm、8:30pm、9:30pm

…というスケジュールで開催されています。(2023年7月時点の情報に基づく)

詳細はSuria KLCC公式サイトに掲載されているので、最新情報は公式サイトで確認するようにしてください。

④KLCC公園を散策する

KLCC公園にあるジョギングコース

ジョギングコースがあるKLCC公園

KLCC公園沿いのホテルに滞在する予定がある場合は、ぜひ早朝にジョギングをしてみてください。

ジムに行って汗を流すよりも気持ち良い汗をかくことができます。

フォーシーズンズ マンダリンオリエンタル グランドハイアット トレーダースホテルあたりのホテルであれば、KLCC公園まですぐアクセスできます。

また、KLCC公園には子供用のプールプレイグラウンドもあります。

クアラルンプールのKLCC公園(KLCC Park)

⑤KLCC水族館に行ってみる

KLCC水族館

コンベンションセンター近くにある水族館(Aquaria KLCC)

週末は家族連れで大変混み合っている場所になります。

びっくりするほど長い行列ができていることも多いです。

>>KLCC水族館 入館チケットはこちら

⑥ペトロサインスに行ってみる

Suria KLCCにあるPerrosains

科学館のペトロサインス(Petrosains)ディスカバリーセンター

Suria KLCCのLevel 4にあります。

水族館と同様、週末は家族連れのお客さんで混み合っています。

大人向けというよりも小さいお子さん向けの科学館になります。

>>ペトロサインス入場チケットはこちら

まとめ:KLCCは大人も子供も楽しめエリア

KLCCはクアラルンプール観光のメインスポットの1つです。

とても綺麗で、雰囲気が良い場所なので、KLCCエリアに滞在してのんびりと過ごしてみてください。

以上、KLCC観光についての紹介でした!

ペトロナスツインタワーがあるKLCCエリアにあるホテル
クアラルンプールのBukit Bintang(ブキッビンタン)観光情報
クアラルンプール観光おすすめモデルコース
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓