【光華Kwong Wah Ice Kacang】クアラルンプール郊外で食べる絶品チェンドル

チェンドル(Cendol)が美味しいマレーシアのKwong Wah Ice Kacang

マレーシアで食べるべきデザートの一つ、Cendol(チェンドル)

クアラルンプール郊外に、絶品チェンドルを提供する光華(Kwong Wah)というお店があります。

この記事では非常に美味しいチェンドルをいただくことができる同店の詳細についてご紹介します。

クアラルンプール郊外にある光華(Kwong Wah Ice Kacang)

Kwong Wah Ice Kacang光華)の店舗外観
Kwong Wah Ice Kacangの旧店舗

クアラルンプール郊外、PJ(Petaling Jaya)のSection 17にある光華(Kwong Wah)。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)で食事をする人々
Kwong Wah Ice Kacangの旧店舗の店内

チェンドルを求めるローカルのお客さんで賑わっている人気店です。

週末のお昼以降〜ティータイムのピーク時には行列ができることも珍しくありません。

2020年10月に移転して新店舗がオープン

Kwong Wah Ice Kacangの新店舗
Kwong Wah Ice Kacangの新店舗

これまでSS17のHappy Mansionという場所に店舗がありましたが、2020年10月1日から場所をかえて営業しています。(エリアとしては旧店舗と同じSS17になります。)

新店舗は旧店舗よりも広々としていて、イートインスペースが格段に大きくなっています。

また、以前と比較すると店内には清潔感があり、利用しやすくなりました。

Kwong Wah Ice Kacangの新店舗にあるテイクアウトコーナー
新店舗のテイクアウトコーナー

テイクアウトコーナーも設置されています。

光華(Kwong Wah Ice Kacang)のメニュー

Kwong Wah Ice Kacangの新店舗のメニュー
新店舗のメニュー

メインメニューはかき氷系デザートのCENDOL(チェンドル)ABC(エービーシー)

そのほかに自家製のパンやクエ、Nasi LemakやMee Siamといった軽食系のメニューもあります。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のメニュー
旧店舗のメニュー

旧店舗のメニュー。

移転後に値上げすることなく、価格は据置になっています。

光華(Kwong Wah)のチェンドルとABC

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のアイスカチャン(ABC)とチェンドル(Cendol)

向かって右がCendol(チェンドル)、左がABC(エービーシー)になります。

ABC(エービーシー)はアイスカチャンと同じもので、Air Batu Campurという言葉を略してABCと呼ぶことが一般的です。

Cendol(チェンドル)

光華(Kwong Wah)のCendol(チェンドル)。

何度食べても「美味しい!」と感動する、大好きな一杯です。

価格はRM5.50。(お持ち帰り価格はRM6.50)

グラマラッカとココナッツミルクのバランスが良いKwong Wah Ice Kacang(光華)のチェンドル

小豆、パームシュガーのGula Melaka(グラマラッカ)、そしてココナッツミルクとの絡みが絶妙です。

また、小豆には程良い歯応えが残っていて、食感を楽しむことができる点もお気に入りのポイントです。

ABC(エービーシー)・アイスカチャン

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のABC(アイスカチャン)

Kwong Wah(光華)のABC。

価格はCendol(チェンドル)と同じです。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のアイスカチャンの中に入っている具材

Cincau(チンチャウ)という仙草ゼリー、とうもろこし、ピーナッツ、小豆、ゼリーヌードルなどがトッピングに使われています。

Cendol(チェンドル)よりもトッピングが多いことから色々な味がしますが、光華(Kwong Wah)でデザートを食べるならCendol(チェンドル)の方が断然おすすめです。

Nasi Lemak

Nasi Lemak。

バナナリーフに包まれています。

シンプルに美味しい一品です。

価格はRM3.50。

Mini Asam Laksa

光華(Kwong Wah)のアッサムラクサも美味しいです。

ミニサイズのラクサで、小腹が空いている時におすすめです。

価格はRM5.80。

Mee Siam

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のMee Siam

Mee Siam。

Gula Melaka Chiffon Cake

光華(Kwong Wah)のグラマラッカシフォンケーキ
 

グラマラッカ(ココナッツパームシュガー)を使ったシフォンケーキ。

ふかふかの生地にグラマラッカの香りと味をほのかに感じることができるケーキになっています。

価格はRM4.0。

Mable Cake

光華(Kwong Wah)のマーブルケーキ

マーブルケーキも美味しいです。

1スライスの価格はRM2.50。

Gula Melaka Coconut Bun

光華(Kwong Wah)のグラマラッカココナッツパン

グラマラッカココナッツのパン。

中にはグラマラッカで味つけしたココナッツフレークが入っています。

伝統菓子のKuih Dadar(クエダダー)を食べているような感覚になるものの、パン生地を使っているためクエとは一味違う美味しさがあります。

♥クエの詳細はこちら↓↓↓

マレーシア伝統菓子のKuih(クエ)

マレーシアで食べる美しき伝統菓子のKuih(クエ)

光華(Kwong Wah)で販売されているパンには、BBQ Chicken Bunもあります。

価格はどちらも1個あたりRM2.80。

そのほかのアイテム

店内ではグラマラッカも販売しています。

チョコチップクッキーもあります。

光華(Kwong Wah Ice Kacang)のロケーション

新住所:627, Jalan 17/8, Seksyen 17, 46400 Petaling Jaya, Selangor

お店へのアクセスはGrabなど車利用をおすすめします。

営業時間は11:00〜18:00、定休日は月曜日です。(春節などの期間はお店が長めに休業するので、詳細はお店の公式Facebookで状況を確認してみてください。)

光華(Kwong Wah)は週末のお昼以降からティータイムにかけて特に混み合うので、混雑を避けたい場合は、お昼ちょっと前や閉店前に行くとピーク時よりも空いていて快適です。

ただし、閉店間際にはクエやフードメニューが売り切れになっていることもあるので、デザートだけではなく軽食も一緒にいただきたい場合は早めの時間帯にお店に足を運ぶことをおすすめします。

♥光華(Kwong Wah)の新店舗の近くには美味しいワンタンミーのお店があります↓↓↓

九香雲吞麵の水餃子入りスープ麺

九香雲吞麺|自家製ヌードルが最高!水餃子とワンタンミーが美味しいお店【@クアラルンプール郊外】

まとめ

個人的に光華(Kwong Wah)はクアラルンプール近辺で美味しいCendol(チェンドル)が食べたい時に最も利用しているお店ですが、旅行者の方にはアクセスの面で不便な場所にあります。

そのため、クアラルンプール滞在日数が短い旅行者の方がわざわざGrabを使って行く…というのは、あまり効率的ではないので、そんな時はフランチャイズ化しているPenang Road Famous TeoChew Chendulをチョイスする方法もおすすめです。

ショッピングモール内など便利なロケーションに店舗があります。

チェンドルを食べたことがないという方は、Penang Road Famous TeoChew Chendulで試してみる…という方が良いと思います。

♥Penang Road Famous TeoChew Chendulの詳細はこちら↓↓↓

penang road famous teochew chendulのチェンドル

ペナン発祥チェンドルの名店|Penang Road Famous TeoChew Chendul

ただし、Cendol(チェンドル)が大好きという方や時間に余裕のある方には光華(Kwong Wah)をおすすめすることができます。

クアラルンプール近辺で美味しいCendol(チェンドル)が食べたい時に、是非足を運んでみてください。

以上、Kwong Wah Ice Kacangについての紹介でした!


運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを月額980円(税抜)から受けることができます。
100円で30日レッスン受け放題の詳細はこちら


ABOUT US

エル
海外在住歴約10年。 留学、海外インターンシップ、海外勤務で欧米やアジアなど数カ国に在住。国際結婚したのち台湾へ。 現在はマレーシアでの生活をメインに、マレーシアと台湾を行ったり来たりして生活しています。