【光華Kwong Wah Ice Kacang】クアラルンプールで食べる絶品チェンドル

チェンドル(Cendol)が美味しいマレーシアのKwong Wah Ice Kacang

マレーシアで食べるべきデザートの一つ、Cendol(チェンドル)

クアラルンプールに絶品チェンドルを提供する光華冰室(Kwong Wah Ais Kacang)というお店があります。

この記事では同店の詳細について紹介します。

光華冰室(Kwong Wah Ais Kacang)

光華冰室(Kwong Wah Ice Kacang)の新店舗
Kwong Wah Ais Kacangの新店舗

こちらは光華冰室(Kwong Wah Ais Kacang)の本店。

クアラルンプール郊外のPetaling Jaya(プタリン・ジャヤ)のSS17という場所にあります。

Kwong Wah Ice Kacangの新店舗にあるテイクアウトコーナー
新店舗のテイクアウトコーナー

チェンドルを求めるローカルのお客さんで賑わっている人気店です。

週末のお昼以降〜ティータイムのピーク時には行列ができることも珍しくありません。

Kwong Wah Ice Kacang光華)の店舗外観
Kwong Wah Ice Kacangの旧店舗

現在の光華(Kwong Wah)の本店は2020年10月1日に移転してオープンしたお店で、それ以前はSS17のHappy Mansionというエリアで長年営業をしていました。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)で食事をする人々
Kwong Wah Ice Kacangの旧店舗の店内

新店舗は旧店舗よりも広々としていて、イートインスペースが格段に大きくなったこと、以前と比較すると店内に清潔感があり、格段に利用しやすくなりました。

Kwong Wah Ice Kacangのメニュー

Kwong Wah Ice Kacangの新店舗のメニュー
新店舗のメニュー

メインメニューはかき氷系デザートのCENDOL(チェンドル)ABC(エービーシー)

そのほかに自家製のパンやクエ、Nasi LemakやMee Siamといった軽食系のメニューもあります。

2022年9月時点の光華(Kwong Wah)のメニュー
2022年9月時点のメニュー

2021年には、週末限定メニューとして、Iced Bubur Cha Cha(アイスのボボチャチャ)が登場しています。

上記画像の価格情報は2022年9月時点の情報に基づきます。(年々、値上げされているので、今後も値上げがあるかもしれません。)

光華の看板メニュー、チェンドルとABC

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のアイスカチャン(ABC)とチェンドル(Cendol)

向かって右がCendol(チェンドル)、左がABC(エービーシー)になります。

ABC(エービーシー)はアイスカチャンの別称で、Air Batu Campurという言葉を略してABCと呼ぶことが一般的です。

Cendol(チェンドル)

光華(Kwong Wah)のCendol(チェンドル)

何度食べても「美味しい!」と感動する、大好きな一杯です。

グラマラッカとココナッツミルクのバランスが良いKwong Wah Ice Kacang(光華)のチェンドル

小豆、ココナッツパームシュガーのGula Melaka(グラマラッカ)、そしてココナッツミルクとの絡みが絶妙です。

また、小豆には程良い歯応えが残っていて、食感を楽しむことができる点もお気に入りのポイントです。

マレーシアのCendol(チェンドル)

ABC(エービーシー)・アイスカチャン

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のABC(アイスカチャン)

Kwong Wah(光華)のABC(アイスカチャン)

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のアイスカチャンの中に入っている具材

仙草ゼリー、とうもろこし、ピーナッツ、小豆、ゼリーヌードルなどがトッピングに使われています。

Cendol(チェンドル)よりもトッピングが多いことから色々な味がしますが、光華(Kwong Wah)でデザートを食べるならCendol(チェンドル)の方が断然おすすめです。

マレーシアのAis Kacang/Ice Kacang(アイスカチャン)

光華冰室のそのほかのメニュー

週末限定のIced Bubur ChaCha

光華(Kwong Wah)のIced Bubur Chacha(アイスボボチャチャ)

週末限定のIced Bubur Chacha(アイスボボチャチャ)

伝統的なボボチャチャには氷を使わないため、少し異なるものになりますが、チェンドルのベースにボボチャチャの具材をのせた冷たいデザートになります。

Iced Bubur Chacha(アイスボボチャチャ)も、チェンドルのようにしっかりとしたグラマラッカの風味があり、美味しいです。

マレーシアのBubur Cha Cha(ボボチャチャ)

Nasi Lemak

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のNasi Lemakパッケージ

Nasi Lemak。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のNasi Lemak

シンプルに美味しい一品です。

アッサムラクサ

光華(Kwong Wah)のアッサムラクサもおすすめです。

アッサムラクサには通常サイズとミニサイズがあります。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のAsam Laksa
Mini Asam Laksa

ミニサイズのラクサは、小腹が空いている時におすすめのサイズ感です。

光華(Kwong Wah)のアッサムラクサ

こちらは通常サイズのアッサムラクサ。

マレーシアのペナンのAsam Laksa(アッサムラクサ)

Mee Siam

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のMee Siamのパッケージ

Mee Siam(ミーシアム)。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のMee Siam

Mee Siamはあっさりした味つけなので、さらっと食べることができます。

マレーシアのMee Siam(ミーシアム)

ケーキやパン

光華(Kwong Wah)のグラマラッカシフォンケーキ
 

グラマラッカ(ココナッツパームシュガー)を使ったシフォンケーキのGula Melaka Chiffon Cake。

ふかふかの生地にグラマラッカの香りと味をほのかに感じることができるケーキになっています。

光華(Kwong Wah)のマーブルケーキ

マーブルケーキも美味しいです。

光華(Kwong Wah)のグラマラッカココナッツパン

グラマラッカココナッツパンのGula Melaka Coconut Bun。

中にはグラマラッカで味つけしたココナッツフレークが入っています。

伝統菓子のKuih Dadar(クエダダー)を食べているような感覚になるものの、パン生地を使っているためクエとは一味違う美味しさがあります。

Kwong Wah Ice Kacang(光華)のCurry Chicken Bun

光華(Kwong Wah)のCurry Chicken Bun。

Curry Puff(カリーパフ)よりあっさりした感覚で食べることができます。

グラマラッカやカヤジャム

店内ではグラマラッカも販売しています。

チョコチップクッキーもあります。

光華(Kwong Wah)のパンダンカヤジャム

パンダンを使ったカヤジャムも購入することができます。

❤︎カヤの詳細はこちら↓↓↓

マレーシアで購入するカヤ(ココナッツジャム)のおすすめのお店

光華(Kwong Wah Ais Kacang)のロケーション

本店のロケーション

新住所:627, Jalan 17/8, Seksyen 17, 46400 Petaling Jaya, Selangor

お店へのアクセスはGrabなど車利用をおすすめします。

Pavilion Bukit Jalilの店舗

住所:Pavilion, Lot 3.104.00 Level 3, Bukit Jalil, 57000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

2022年7月7日、光華(Kwong Wah)の店舗がBukit JalilにあるPavilion(Pavilion Bukit Jalil)にオープンしています。

ショッピングモール内にある店舗になります。

Pavilion KLの店舗

8 Avenue(第八街)の光華氷室

クアラルンプールの中心地、ブキッビンタンにも新しい店舗がオープン予定です。

新店舗はパビリオンKLのフードコート8 Avenue

綺麗な環境で光華の美味しいチェンドルを食べることができるおすすめのスポットです。

パビリオンクアラルンプールにあるノンハラールフードコートの8 Avenue(第八街)

まとめ:光華のチェンドルは絶対食べるべき!

光華のチェンドルは絶品です。

クアラルンプールで美味しいCendol(チェンドル)が食べたい時に、ぜひ足を運んでみてください。

以上、光華(Kwong Wah Ice Kacang)についての紹介でした!

デザート&スナックなどマレーシアのおやつ特集
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓