マレーシア・ベントン産のBentong Gingerを使った生姜パウダー

マレーシアのBentong Ginger(ベントンジンジャー)パウダー

澄んだ空気肥沃な土壌

…こんな理想的な環境で栽培されるマレーシアのBentong Ginger(ベントンジンジャー)

この記事ではマレーシア・ベントン産の生姜の概要とその生姜を使ったジンジャーパウダーについて紹介します。

マレーシアのBentong Ginger(ベントンジンジャー)とは?

マレーシアの文冬(ベントン)産の生姜

「マレーシアで生姜と言ったらBentong」というくらい有名なBentong Ginger(ベントンジンジャー)

ベントンジンジャーは、マレーシアのPahang(パハン)州にあるBentong(ベントン)が名称の由来になっています。

Bentong Gingerの中国語表記は文冬姜

文冬はBentong(ベントン)、姜はGinger(ジンジャー)を意味します。

Bukit Tinggiが産地として有名

Bentongという名前がつくものの、実際はゲンティン・ハイランドの近くにあるBukit Tinggiという場所がベントンジンジャーの産地として有名です。

ベントンジンジャーは、海抜600m〜800m程度の高地で栽培されている生姜で、

  • 汚染されていない綺麗な空気と高山の自然水
  • 肥沃な土壌

…という生姜が育成される環境が、Bentong Ginger(ベントンジンジャー)特有の風味を形成しています。

スーパーで購入できる

マレーシアのスーパーで販売されている文冬(ベントン)の生姜

Bentong Ginger(ベントンジンジャー)は、マレーシアのスーパーでも販売されていて、普通に購入することができます。

ただ、一般的な生姜よりも少しだけ高めの価格設定になっていて、「ベントンジンジャーブランド」として差別化されています。

ベントンの生姜は何が違う?

半分にカットした文冬(ベントン)の生姜

Bentong Ginger(ベントンジンジャー)は、普通の生姜と何が違う?

…という疑問が湧くかもしれません。

実際に食べ比べてみると、その違いは明確です。

一般的な生姜と比較して、Bentong Ginger(ベントンジンジャー)は、ピリッとする強い辛さを持つところが特徴です。

Bentong Ginger(ベントンジンジャー)は、栽培される環境の影響により、生姜の辛み成分であるギンゲロール ([6]-Gingerol)の含有率が高く、これが特有のピリ辛感に繋がっていると言われています。

ベントンジンジャーを使った生姜パウダー

文冬(ベントン)の生姜パウダー

Bentong Ginger(ベントンジンジャー)を活用した商品として、マレーシアでよくあるものはジンジャーパウダー

上記画像は張洪(Cheong Hoong)というブランドの商品で、マレーシアのスーパーで手に入るものになります。

原材料は生姜100%です。

生姜の効果を紹介する説明文

商品パッケージに記載されている生姜のメリット。

冷えや胃腸の不調など、一般的な生姜の効果が記載されています。

文冬(ベントン)の生姜の粉末

生姜の粉末は、飲み物に入れて飲んだり、料理に活用することができます。

当初、 飲み物に入れる用途として購入したものの、実際に使ってみると、料理に活用することの方が多く、生姜をすり下ろすことが面倒な時に生姜パウダーが役立っています。

そのほかの商品

文冬(ベントン)の生姜を使った商品

張洪(Cheong Hoong)の商品は、生姜パウダー以外にも、色々なものがあります。

例えば、ナツメに生姜を加えたジンジャーナツメ茶、レモングラスジンジャーティー、ターメリックなど。

文冬(ベントン)の生姜茶

ティーバッグ商品もあります。

まとめ

辛みの強いBentong Ginger(ベントンジンジャー)は、フレッシュな状態で料理に使う形もおすすめですが、粉末タイプも使い方次第でとても便利です。

以上、マレーシアのBentong Ginger(ベントンジンジャー)についての紹介でした!

❤︎生姜の粉末はナツメ茶に入れても美味しいです↓↓↓

レッドデーツと竜眼を使った龍眼ナツメ茶

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓