自宅で簡単に取り組める!【オンラインフィットネス特集】>>

【ミッドバレーメガモール】クアラルンプールの巨大ショッピングセンターの行き方&お買い物ガイド

マレーシアのクアラルンプールにあるMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)

クアラルンプールのMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)

スーパーや百貨店のほか、アパレルショップ、飲食店、映画館などが入った巨大複合施設です。

この記事ではMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)および併設するThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)の概要と行き方、レストラン&お買い物スポッ情報トについてご紹介します。

ポイント!
2019年11月から新しいアクセス方法が増えています。その点も最新情報として取り上げているので、是非チェックしてみてください。

巨大なMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)

1999年11月にオープンした巨大ショッピングモールのMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)。

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)のモール内の様子

Mid Valley City(ミッドバレーシティ)に位置するMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)には、430以上のショップが軒を連ねています。

商業エリアはLG(Lower Ground Floor)・G(Ground Floor)・1F(1st Floor)・2F(2nd Floor)・3F(3rd Floor)で構成されています。

住所:Lingkaran Syed Putra, Mid Valley City, 59200 Kuala Lumpur

営業時間は10:00〜22:00です。

併設するThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)の内部

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)の隣にあるThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)の各階の様子

こちらも200以上のショップがある大型ショッピングセンターです。

マレーシアを代表するピューターブランドのRoyal Selangorや、スキンケアブランドのTANAMERA(タナメラ)もテナントとして入っています。

住所:Lingkaran Syed Putra, Mid Valley City, 59200 Kuala Lumpur

営業時間はMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)と同じ10:00〜22:00。

地下と地上で繋がったミッドベリーメガモールとザ・ガーデンズモール

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)とThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)を繋ぐ地上の道

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)とThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)は地下や地上で繋がっているため、自由に行き来することができます。

ミッドバレーメガモール(ガーデンズ)への行き方(アクセス方法)

ここでは公共交通機関(電車)を利用したアクセス方法について紹介します。

2つの駅からアクセスが可能になった

以前はKTMコミューターのMid Valley(ミッドバレー)駅からのアクセスに限られていたMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)。

長期間続いていたブリッジ工事が完了したことにより、2019年11月中旬以降はLRTとKTMコミューターのAbdullah Hukum駅方面からもアクセスできるようになりました。

Mid Valley駅とAbdullah Hukum駅、そしてMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)&The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)の位置関係をイメージマップ化したものがこちら。

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)とThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)と最寄駅の地図
ミッドバレー&ガーデンズと最寄駅の位置関係(イメージマップ)

濃い緑の部分がMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)、薄い緑の部分がThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)です。

地図の左側にあるAbdullah Hukum駅から足を運ぶ場合は、KL Eco City(ケーエルエコシティ)を経由してThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)側からミッドベリーメガモールにアクセスする形になります。

LRT&KTMのAbdullah Hukum駅からのアクセス方法

LRTのAbdullah Hukum駅

LRTのAbdullah Hukum駅の改札を出たところがこちら。

KTMコミューターのAbdullah Hukum駅

KTMのAbdullah Hukum駅もすぐそばにあります。

KTMのAbdullah Hukum駅にあるエスカレーター

KTMのAbdullah Hukum駅の改札があるエリアにエスカレーターがあるので、これに乗ります。(階段もあります。)

KTMのAbdullah Hukum駅からKL Eco Cityやミッドバレーに繋がるブリッジ

エスカレーターを上ると、KL Eco City・ Mall Mid Valley・The Gardensに繋がるブリッジがあるので、表示に沿って歩いて行きます。

KL Eco Cityの入口

KL Eco Cityに到着。

KL Eco Cityの内部

KL Eco Cityを通り抜けます。

KL Eco Cityとガーデンズを繋ぐブリッジ

その奥にMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)とThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)に繋がるブリッジがあります。

KL Eco Cityとガーデンズを繋ぐブリッジから見える風景

ブリッジから見える風景。

茶色の建物がThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)です。

KL Eco Cityとガーデンズを繋ぐブリッジから見えるガーデンズの入口

このまま歩いて行くとThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)に到着します。

KTMのMid Valley駅からのアクセス方法

KTMのMid Valley駅

従来のアクセス方法であるKTMのMid Valley駅からの行き方についても紹介します。

Mid Valley駅の改札を出たら道に沿って歩いて行きます。

KTMのMid Valley駅にあるエスカレーター

突き当たりを曲がるとエスカレーターがあるので、これに乗ります。

KTMのMid Valley駅とミッドバレーを繋ぐブリッジ

エスカレーターの先にあるブリッジを歩いて行くと、Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)に到着します。

どちらの駅からも道のりは非常にシンプルです。

LRTとKTMの路線図

Abdullah Hukum駅からアクセスが可能になったことで便利になった最大のポイントはLRT(Kelana Jaya Line)でMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)に行くことができるようになったこと。

これに尽きます。

LRT(Kelana Jaya Line)の路線図

例えば、旅行者の多くが滞在するペトロナスツインタワーがあるKLCCエリアからMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)にアクセスする場合。

以前は、KLセントラル駅でKTMに乗り換える必要がありましたが、現在は乗り換え不要、LRT一本でアクセスできます。

KLCC駅から7つ目にAbdullah Hukum駅があります。

KTMコミューターは2つの駅が利用できる

KTMコミューターを利用する場合は、Mid Valley駅とAbdullah Hukum駅の2つの駅からアクセス可能です。(どちらもKLセントラル駅から一駅です。)

Mid Valley駅とAbdullah Hukum駅の位置関係を示した路線図のイメージがこちら。

KTMコミューターの路線図
KTMコミューターの路線図(一部)

Mid Valley駅がある路線はBatu CavesとTampinを結ぶライン、Abdullah Hukum駅がある路線はTanjung MalimとPelabuhan Klangを結ぶラインになります。

上記のイメージマップは路線の一部を切り取ったものになるため、路線全体を確認したい場合はKTMの公式サイトで確認してみてください。

KLセントラルエリアに滞在している方は、LRTでもKTMでもMid Valley Megamallにアクセスすることができますが、乗り物としてはLRTの方が便利なので、LRT利用をおすすめします。

♥KLセントラルからLRTに乗り換える方法はこちら↓↓↓

クアラルンプールのLRT

KLセントラル駅でKLIAエクスプレスから公共交通機関に乗り換える流れと切符購入方法

ミッドバレーメガモールのフロアマップ

とにかく巨大なMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)。

ふらふらとウィンドーショッピングするだけでも結構疲れます。

特定のお店に足を運ぶことを考えている場合は、お店の位置情報を把握しておくと効率化に繋がります。

公式サイトでは各階(LG・G・1F・2F・3F)ごとのフロアマップのほか、各ショップの検索が可能です。

»フロアマップを見てみる

»ショップを検索してみる

ショップの検索については、カテゴリー・アルファベット・ショップ名、直入力でそれぞれ検索できます。

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)についても、公式サイトにフロアマップがあるので、お店の検索が可能です。

»The Gardensのフロアマップを見てみる

覚えておくと良いポイント

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)には東西南北のそれぞれのエリアに目印となるポイントがあります。

例えば…

  • Centre Court(センターコート)
  • North Court(ノースコート)
  • South Court(サウスコート)
  • West Entrance(ウェストエントランス)
  • East Entrance(イーストエントランス)
ミッドバレーメガモールのGフロアのイメージマップ
Gフロア(Ground Floor)のイメージマップ

こちらはGround Floorのイメージマップ。

中心にあるCがCentre Court(センターコート)、その前後に西(W)と東(E)のエントランス。

Norh Court(N)の近くにはPADINI Concept Store、South Court(S)の近くにはTopshopがあります。

Mid Valley Megamallはとにかく広いので、お目当てのお店がC・N・S・W・Eのどのエリアに近いところにあるのかチェックしておくと便利です。

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)のセンターコート

中央に位置するCentre Court(センターコート)。

Mid Valley MegamallのNorth Court

North Court(ノースコート)。

こんな感じで開かれた空間になっています。

Mid Valley MegamallのEast Atrium

East EntranceのそばにあるEast Atrium。

両替スポット

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)は両替スポットも豊富です。

ローカルの人も利用している場所で、行列ができることもよくあります。

両替できる場所としては、Maybankなど銀行系のカウンターもありますが、両替商の方がレートが良いケースが多いので、ここでは両替商の情報について紹介します。

LGフロアにある両替スポット

ミッドバレーメガモールのLG(Lower Ground Floor)にある両替エリア

LG(Lower Ground Floor)の中央部分に両替スポットが集まっているエリアがあります。

このエリアにある両替商は…

  • MY MONEY MASTER(ロケーション:LG-040
  • Malik Maju Sdn Bhd(ロケーション:LG-041
  • MV FOREX(ロケーション:LG-042

ミッドバレーメガモールのLG(Lower Ground Floor)にあるKL Remit Exchange

上記で紹介した3つの両替商が連なるエリアと同じ並びにあるKL Remit Exchange。

♦ロケーション:LG-045

ミッドバレーメガモールのLG(Lower Ground Floor)にあるJadeline Exchange

AEON BIG(イオンビッグ)のすぐ近くにあるJadeline Exchange。

少しわかりにくい場所にありますが、San Francisco Coffee Express(サンフランシスココーヒーエクスプレス)のカウンターを目印にするとわかりやすいと思います。

♦ロケーション:LG-089C

P1エリアにある両替商

ミッドバレーメガモールにあるMAX Money

駐車場があるフロアにあるMAX Money。

♦ロケーション:SP1-01

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)にある両替商

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)にあるSMZ Currency X Change

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)にあるSMZ Currency X Change。

鼎泰豊(ディンタイフォン)が近くにあるので、目印にしてみてください。

♦ロケーション:LG-220A(The Gardens Mall)

お買い物スポット

色々なお店がありますが、ここではお土産を購入できるスポットをいくつか紹介します。

PADINI Concept Store(Vincci)

ミッドバレーメガモールにあるPADINI Concept Store(Vincci) 

Vincciの靴を買いたいという時に便利なお買い物スポットです。

Vincciのミュールは安くてかわいいものが豊富です。

♦ロケーション:G-026

♥Vincciの詳細はこちら↓↓↓

Vincciの靴

Vincci|安くておしゃれ!マレーシアの人気靴店の詳細&店舗情報

Charles & Keith

ミッドバレーメガモールにあるCharles&Keith

シンガポールブランドのCharles & Keith。

バッグがおすすめです。

♦ロケーション:G-002 & 003

Fipper

ミッドバレーメガモールにあるFipper

サンダル(ビーサン)を販売するマレーシアブランドのFipper。

安くて履き心地抜群です。

♦ロケーション:F-083A

♥Fipperの詳細はこちら↓↓↓

Fipperのビーチサンダル

Fipper|履き心地抜群!マレーシアでサンダルを買うなら絶対ココ

スーパー&ハイパーマーケット

ミッドバレーメガモールにあるAEON BIG(イオンビッグ)

ハイパーマーケットのAEON BIG(イオンビッグ)。

AEON(イオン)のスーパーもすぐ近くにあります。

♦イオンビッグのロケーション:AT-1

♦イオン(スーパー)のロケーション:AT-3

The Gardens MallにあるJaya Grocer

Jaya Grocer。

輸入品が充実しています。

お土産アイテムを購入するのであれば、イオンまたはイオンビッグの方がおすすめです。

♦ロケーション:LG-229(The Gardens Mall)

♥マレーシアのスーパーで購入するおすすめアイテムはこちら↓↓↓

マレーシアのスーパー

マレーシアのスーパーで購入するおすすめお土産アイテム【特集】

お食事スポット(レストラン&カフェ)

Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)にもThe Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)にも、レストランやカフェはかなりの数があり、充実しています。

ジャンルもマレーシア料理からウェスタン、日本、韓国、タイ、ベトナム、中華、ファーストフードなど多岐に渡ります。

ここではその中から旅行者の方におすすめのお店を紹介します。

マレーシア料理ならMadam Kwan’s

ミッドバレーメガモールにあるMadam Kwan's

スリアKLCCやPavilion(パビリオン)にも店舗があるMadam Kwan’s

レストランでマレーシア料理を楽しみたい時におすすめのお店です。

♦ロケーション:F-052

♥Madam Kwan’sの詳細はこちら↓↓↓

Madam Kwang's(マダムクワンズ)のレストラン

Madam Kwan’sマダムクワンズ|おすすめメニュー&便利な店舗を解説

Purple Cane Tea Cuisine

ガーデンズにあるPurple Cane Tea Cuisine

お茶を使った料理を楽しむことができるPurple Cane Tea Cuisine

The Gardens Mall(ザ・ガーデンズモール)のLGフロアにあり、塩分控えめで優しい味つけの料理を提供しています。

レストランの横にドリンクバーが併設されていて、ティータイムにお茶だけを楽しみたい時にも使えます。

♦ロケーション: LG-206(The Gardens Mall)

♥Purple Caneの詳細はこちら↓↓↓

Purple Cane Tea Restaurant(紫藤茶原)で購入したドリンク

Purple Cane|茶葉を活用したヘルシー料理とドリンクが美味しいティーレストラン

鼎泰豊(ディンタイフォン)

マレーシアのThe Gardensにある鼎泰豊

Purple Caneの対面にある鼎泰豊(ディンタイフォン)

鼎泰豊(ディンタイフォン )は台湾発祥のお店ですが、マレーシアの鼎泰豊(ディンタイフォン )には台湾にはないメニューもあるので、台湾とは異なる体験ができます。

台湾の店舗は行列ができて待ち時間が長いということで有名ですが、マレーシアの鼎泰豊(ディンタイフォン)はあまり待つことなく席に案内してもらえます。

♦ロケーション:LG-207(The Gardens Mall)

マレーシアには豚肉を使っていない鼎泰豊(ディンタイフォン)もあります。

この店舗はスリアKLCCやNU Sentralにあります。

♥DIN by Din Tai Fungの詳細はこちら↓↓↓

マレーシアのスリアKLCCにあるDIN by DIN TAI FUNGの店舗

DIN by DIN TAI FUNG|豚肉を使わないマレーシアのディンタイフォン

Ah Cheng Laksa

ミッドバレーメガモールにあるAH CHEG LAKSAの店舗

Ah Cheng Laksaはアッサムラクサを食べてみたい時におすすめのお店です。

♦ロケーション:LG-088

♥Ah Cheng Laksaの詳細はこちら↓↓↓

AH CHENG LAKSAのアッサムラクサ

AH CHENG LAKSA|クアラルンプールのショッピングモールで食べる美味しいアッサムラクサ

Nando’s

ミッドバレーメガモールにあるNando's

マレーシア発のお店ではないものの、ローカルの人に人気のNando’s

ガッツリ鶏肉が食べたいという時におすすめです。

♦ロケーション:LG-053

♥Nando’sの詳細はこちら↓↓↓

Nando'sのペリペリチキン

【マレーシアのNando’s】旨味満点!ペリペリソースが美味しいチキン専門レストラン

恭和堂(Koong Woh Tong)

ミッドバレーメガモールにある恭和堂(Koong Woh Tong)

亀ゼリーやハーバルティーが有名な恭和堂(Koong Woh Tong)

その場で立ったまま、グビッとハーバルティーを飲むこともできます。

♦ロケーション:LG-069

♥恭和堂(Koong Woh Tong)の詳細はこちら↓↓↓

マレーシアの恭和堂(Koong Woh Tong)の涼茶(ハーバルティー)

亀ゼリーが有名!マレーシア恭和堂のメニュー&クアラルンプールの店舗情報

カフェのおすすめはRAGE

ミッドベリーメガモールやガーデンズにあるカフェについては、Eight Ounce Coffee、Antipodean、スタバ、The Coffee Bean & Tea Leaf、San Francisco Coffee Expressのほか、各種ジューススタンドなどがありますが、おすすめはRAGE

質の高いコーヒーをお手頃価格で提供している今勢いのあるカフェです。

♦ロケーション:FK-10

♥詳細はこちら↓↓↓

マレーシアのRAGE

RAGE|マレーシアの若きイノベーターが手がけるKLの新進気鋭カフェ

ミッドベリーメガモールはお店の場所が変わったり、閉店、開店など、テナントの内容に変化が多いため、最新のロケーション情報は公式サイトで確認するようにしてください。

ホテル(シティテル)へのアクセス方法

Mid Valley(ミッドバレー)周辺にはいくつかホテルがありますが、ショッピングモールに直結したCititel Mid Valley(シティテルミッドベリー)

Cititel Mid Valley(シティテルミッドベリー)

上の画像の手前にある建物がMid Valley Megamall(ミッドベリーメガモール)。

その奥にある高い建物がCititel Mid Valley(シティテルミッドバレー)になります。

ミッドベリーメガモール内にあるCititel Mid Valley(シティテルミッドベリー)に繋がる入口

Mid Valley Megamall(ミッドベリーメガモール)のG(Ground Floor)のEast Entrance(イーストエントランス)近くに、Cititel Mid Valley(シティテルミッドバレー)に繋がる通路があります。

ユニクロの対面、The Coffee Bean & Tea Leafというカフェの横に通路に繋がる入口があるので、目印にしてみてください。

ミッドベリーメガモール内にあるCititel Mid Valley(シティテルミッドベリー)に繋がる通路

こちらがその通路。

Cititel Mid Valley(シティテルミッドベリー)のロビー

Cititel Mid Valley(シティテルミッドバレー)のロビー。

まとめ

アクセス面で以前よりも便利になったMid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)。

とにかく広くてお店の数が多いので、お買い物をしていると歩き疲れてしまう面もありますが、お買い物好きな方は楽しく過ごすことができる場所です。

以上、Mid Valley Megamall(ミッドバレーメガモール)についての紹介でした!


おうち時間を楽しみたい人におすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
ヨガ初心者にも経験者にもおすすめすることができる充実した内容になっています。
月額480円(税抜)からはじめることができる新コースが登場しています!
>無料体験レッスンの詳細はこちら


カテゴリーで検索