使わなきゃ損!台湾旅行にお得なサービスはこちら>>

【パイナップルペン】愛くるしい見た目がたまらない!台湾で買うボールペンのお土産

台湾で購入したパイナップルペン

日本円にして100円程度で購入できる台湾のパイナップルペン

見ているだけで「かわいい…」と癒されるその愛らしいボールペンは、台湾で購入するプチプラ土産やばらまき土産としておすすめすることができます。

この記事では台湾の文房具店で購入できるパイナップルペンの詳細についてご紹介します。

台湾で見つけたパイナップルペン

台湾のパイナップルペン

台湾の文房具店で見つけたパイナップルペンの商品名は「可愛鳳梨中性筆

日本語に訳すと「かわいいパイナップルペン」という意味になります。

台湾パイナップルペンの全体像

パイナップルペンはノック式ではなく、キャップを開けて使う開閉式になっています。

スッキリとしたデザインで、ペンケースに入れても邪魔になりません。

パイナップルペンの価格

パイナップルペンの値段はNT$29。(為替レートにもよりますが、日本円で100円程度です。)

パイナップルペンと一般的なボールペンの比較

パイナップルペンと普通のボールペン比較

一般的なボールペンと比較してみたものがこちら。

縦に長さがあることから、コンパクトなペンケースを使っている場合はケースに収まらないことがあるかもしれません。

その点に少し注意が必要です。

パイナップルペンの書き心地

パイナップルペンの書き心地をテストしているところ

パイロットなど機能性を重視して設計されたボールペンと比較すると、グリップ部分の握り心地や書き心地は劣ります。

しかしながら、書き心地はそれほど悪くなく、ちょこっとメモを取る時に使うくらいなら問題ありません。

ただし、長時間使用する時には不向きだと感じています。

台湾におけるパイナップルペンの販売先情報

10平方文具概念館という文房具店で購入できます。

2019年12月現在、台北市内に3店舗(南京店・忠孝店・南海店)あります。

各店舗ロケーションについては下記の記事の中で紹介しているので、詳細アクセスについて確認したい場合は、是非目を通してみてください。

❤︎10平方文具概念館の詳細はこちら↓↓↓

台湾の文房具店では販売されている台湾雑貨のマスキングテープ

まとめ:ユニークなボールペンのお土産としておすすめ

パイナップルペンは実用的なばらまき土産としておすすめです。

軽くてかさばらないので、お土産をたくさん買いたいという時も安心です。

以上、台湾のパイナップルペンについての紹介でした!

❤︎台湾で購入するお土産特集はこちら↓↓↓

ランキングつき台湾のおすすめのお土産特集
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

春休み&GW旅行に備えよう!

混み合う連休は早めのホテル予約がおすすすめです。