9/15新発売!Etvosベストセラー&新保湿ケア商品がセットになったトライアルキットの詳細はこちら

【ボブズレッドミル】オートミールの食べ方(商品比較つき)

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオートミール

数あるオートミールブランドのなかで高い人気を誇るBob’s Red Mill(ボブズレッドミル)

この記事ではBob’s Red Mill(ボブズレッドミル)オートミール商品の詳細と食べ方についてご紹介します。

Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)とは?

Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)はアメリカのBob’s Red Mill Natural Foodsという企業のブランドです。

Bob’s Rel Mill Natural Foodsの創業は1978年、40年以上の歴史を持ちます。

オーガニックおよびグルテンフリーの全粒穀物商品が充実しているブランドとして、その地位を確立しています。 

ボブズレッドミルの創業者(Bob Mooreさん)の似顔絵が描かれたロゴ

創業者はBob Mooreさん

Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)の商品パッケージには、ブランドロゴの一部にボブさんの顔が印刷されています。

石臼を使った製粉事業がはじまり

オーツ商品が豊富なBob’s Red Mill(ボブズレッドミル)ですが、企業としてのはじまりは昔ながらの石臼を使った全粒穀物の製粉事業

1974年、奥さんのCharleeさんと2人の息子さんと一緒に、カリフォルニアのReddingという場所にMoore’s Flour Millを立ち上げました。

数年後、息子さんの1人にMoore’s Flour Millの事業を委ね、奥さんと一緒に引退。

オレゴン州のミルウォーキーに引っ越したものの、ふとしたきっかけにより1978年にBob’s Rel Mill Natural Foodsを立ち上げ、それが現在のBob’s Red Mill(ボブズレッドミル)になります。

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)の全粒粉

Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)の全粒粉

現在でも石臼で挽いたものが販売されています。

計量カップに入れたボブズレッドミルの全粒粉

この全粒粉を使って全粒粉100%のパンを作ったり、ほかの粉とミックスしてパンケーキ、ピザ、ナンなどを作っています。

パンにした場合、全粒粉の自然な旨みがしっかりと引き立つ仕上がりになります。

ボブズレッドミル オーツ商品系列

ボブズレッドミル公式サイトに掲載されているオーツ商品を確認すると、20種類以上の商品があります。(2021年8月現在)

全てではありませんが、主要オーツ商品には…

  • オーガニック
  • グルテンフリー
  • オーガニックかつグルテンフリー

…のチョイスがあります。

特にグルテンフリーというキーワードで商品を探し求めている人には、選択肢が多いボブズレッドミルはおすすめです。

ボブズレッドミルのグルテンフリーオーツについて

グルテンフリー表示のあるBob's Red Mill(ボブズレッドミル)のクイッククッキングロールドオーツ

オーツ麦自体はグルテンを含まないグルテンフリーの穀物になりますが、小麦やライ麦なども取り扱う工場ラインで製造されている場合、微量のグルテンが混入してしまうことがあります。

ボブズレッドミルのグルテンフリー商品は、グルテンフリー専用設備のもと、一定の品質管理(バッチにごとに検査)が行われたものになります。

商品パッケージに「GLUTEN FREE」または「GF」という赤いラベルがあるものが、ボブズレッドミルのグルテンフリー商品の目印です。

実はたくさんある!ボブズレッドミルの商品

ボブズレッドミルのオーツ商品をまとめてみたものがこちら。

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーツ商品分類

スティールカット(スチールカット)オーツは、籾殻を取り除いたオーツ麦(燕麦)を挽き割りにしたもの、ロールドオーツはそこから蒸してローラーで平らに引きのばしたになります。

ロールドオーツをさらに加工したものが、クイックオーツインスタントオーツです。

ボブズレッドミルには手早く調理できるスティールカット(スチールカット)オーツ商品もあり、それがQuick Cooking Steel Cut Oats(クイッククッキングスティールカットオーツ)。

一般的なスティールカットオーツは調理に少なくとも鍋で20〜30分くらいかかりますが、クイッククッキングタイプのスティールカットオーツはレンジでも調理が可能で、鍋で調理する場合も短い時間で調理できます。

たくさんあるボブズレッドミルオーツ商品のなかからどう選ぶべき?

  • オートミールに求める食感
  • 調理時間
  • オーガニックであるべきか?
  • グルテンフリーであるべきか?

このあたりのポイントを明確にすると、商品選びが楽になると思います。

調理に時間がかかるもののプチプチとした歯応えのあるものが欲しい時はスティールカットオーツ、無難かつ様々な形で活用しやすいものが欲しい時はオールドファッションドロールドオーツという使い分けになります。

❤︎どのオーツを選ぶべき?と迷った時はこちら↓↓↓

オーツ麦(オートミール)の種類と違い、選び方のポイント

スチールカットオーツとオールドファッションドロールドオーツの比較

ここからは、ボブズレッドミルのオーツ商品のなかで私自身が愛用している…

  1. オールドファッションドロールドオーツ
  2. スティールカットオーツ

…について比較しつつ、それぞれの特徴について紹介します。

ボブズレッドミルのスティールカット(スチールカット)オーツとオールドファッションドロールドオーツの特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のスティールカットオーツとオールドファッションドロールドオーツの比較

①オーガニックオールドファッションドロールドオーツ

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニックオールドファッションドロールドオーツ

上記画像は907g入りのオーガニックオールドファッションドロールドオーツ。

907入りのほか、454g入りの商品もあります。

オーガニックではない商品もありますが、やはりオーガニックのものを選びたいという気持ちがあるため、大抵はオーガニックのロールドオーツを購入しています。

ボウルに入れたBob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニックオールドファッションドロールドオーツ

ほかのメーカーのロールドオーツと比較して、大きめでしっかりとした厚み、そしてオーツの自然な香りがあります。

オーツ麦を使ったお菓子作りにも使えるタイプのオーツです。

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニックオールドファッションドロールドオーツの栄養成分表示

オーガニックオールドファッションドロールドオーツの栄養成分表示。

一般的なロールドオーツよりも、もっとしっかりとした歯応えが欲しいという場合は、極厚タイプの商品(Extra Thick Rolled Oats)もあります。

②オーガニック クイッククッキング スティールカットオーツ

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニッククイッククッキングスティールカットオーツ

スティールカット(スチールカット)オーツについては、レンジで調理できるクイッククッキングタイプのスティールカットオーツを使っています。

ボウルに入れたBob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニッククイッククッキングスティールカットオーツ

ロールドオーツとは異なるポロポロとした見た目です。

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニッククイッククッキングスティールカットオーツの栄養成分表時

オーガニッククイッククッキングスティールカットオーツの栄養成分表示。

電子レンジも可能!ボブズレッドミルオートミールの作り方

ちょっとしたポイントに触れつつ、作り方について紹介します。

オールドファッションドロールドオーツの食べ方(作り方)

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニックオールドファッションドロールドオーツの商品に記載されている作り方説明

商品に記載されている分量は以下の通り。

人数オーツ
1人前1/2カップ1カップひとつまみ
2人前1カップ2カップ小さじ1/4
3人前1と1/2カップ3カップ小さじ1/4
4人前2カップ4カップ小さじ1/2

鍋で煮込んで作るパターン、電子レンジで作るパターンの2つの調理法が商品に記載されています。

補足
シリアルとして食べる場合は、水の量の半分を牛乳に置き換えて作っても美味しいです。

鍋で煮込んで作る場合

  1. 水に塩を加えて沸騰させる
  2. オーツを加える(中火〜弱火に調整)
  3. 10分煮る(クリーミーな食感にしたい時はさらに煮る)
  4. 火からおろし2分蒸らす
ボブズレッドミルオールドファッションドロールドオーツの作り方(食べ方)

時々かき混ぜながらコトコト煮るだけです。

上記画像の④は10分間煮た状態のものですが、ロールドオールの形がそのまま残りやや硬めに仕上がっているので、柔らかい食感が好きな場合は煮る時間をもう少し長くしても良いかもしれません。

電子レンジで作る場合

1/2カップのロールドオーツを作る場合…

  1. 容器に1/2カップのロールドオーツ、1カップの水、塩を少々加える
  2. レンジで2分加熱する
  3. 2分蒸らす

レンジで加熱する場合、鍋で煮るよりもすぐに柔らかくなるので簡単です。

電子レンジで調理したボブズレッドミルのオーガニックオールドファッションドロールドオーツ
900Wで加熱した1/4カップのロールドオーツ

商品の説明書きには2分加熱するとありますが、私が自宅で使っているレンジのデフォルト設定は900W(海外製品であるため)なので、900Wのまま調理してみたところ、1分半で上記画像の状態になりました。

電子レンジで加熱したボブズレッドミルのロールドオーツの状態比較
600Wで加熱した1/4カップのロールドオーツ

600Wで加熱すると、1分後はまだ水分が残りロールドオーツの形状と歯応えが残る状態、2分後に柔らかい状態になりました。

600Wでも2分間レンジにかけると、ロールドオーツがかなり柔らかくなってしまうので、1分半くらいでも良いと感じています。

ただ、仕上げたいロールドオーツの歯応えや食感には好みがあると思うので、レンジで調理する時はまず1分程度加熱して、様子を見ながら調整する形がおすすめです。

注意点
レンジで加熱後1分経過すると吹きこぼれやすくなるため、時々様子を見ながら加熱するようにしてください。

塩について

レシピ通り1カップに対し小さじ1/4の塩を加えてみたところ、かなり塩っぱいと感じたので、好みによりますが塩の分量は調整した方が良いかもしれません。

仕上げたい味のオートミールにより、塩を入れたり、塩を入れないで作るケースがありますが、ボブズレッドミルのオートミールは塩なしでも美味しいと感じています。

日本食のようなアレンジをするのであれば、塩をごく少なめにして出汁を活用しても美味しくいただくことができます。

ロールドオーツの1人前の分量について

説明書きにある1人前の分量は1/2カップになっていますが、スケールで計量すると約50gあります。(200ccの計量カップを使用した時)

ロールドオーツ1/4カップの重量は25g前後。

オートミールの1食分と言われる分量が約30gになるため、あまりたくさん食べない人は1/2カップではなく、1/4カップを1人前にしても良いと思います。

クイッククッキングスティールカットオーツの作り方

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のオーガニッククイッククッキングスティールカットオーツのパッケージに記載されている作り方の説明
人数オーツ
1人前1/4カップ1/2カップひとつまみ
2人前1/2カップ1カップひとつまみ
3人前3/4カップ1と1/2カップ小さじ1/4
4人前1カップ2カップ小さじ1/4

スティールカット(スチールカット)オーツについても、塩は控えめにする形がおすすめです。

鍋で煮込んで作る場合

  1. 水に塩を加えて沸騰させる
  2. オーツを加える(中火〜弱火に調整)
  3. 7分煮る(クリーミーな食感にしたい時はさらに煮る)
  4. 火からおろし2分蒸らす

上記の方法で作ると、芯が残ったやや硬めに仕上がるので、蒸らし時間を少し長くしても良いかもしれません。

電子レンジで作る場合

1/4カップのスティールカットオーツを作る場合…

  1. 容器にオーツ1/4、1/2カップの水、塩を少々加える
  2. レンジで5分加熱する
  3. 2分蒸らす
電子レンジで調理したボブズレッドミルのスティールカットオーツ(スチールカットオーツ)
レンジで加熱した1/4カップのスチールカットオーツ

レンジで作る方が鍋で煮込むよりもずっと簡単で、しかも短時間で米粒のようなつぶつぶ感を残しつつトロッとした感じに仕上がりました。

レンジ利用が可能な点はクイッククッキングタイプのスティールカットオーツの便利なポイントです。

注意点
クイッククッキングタイプではない普通のスティールカットオーツはレンジ使用は推奨されていないので注意してください。

スロークッカーで作る場合

スロークッカーで作る方法も商品に記載されていて、この場合、強火で45分または弱火で1時間半煮込む形になっています。

私はスロークッカーの代用として、水を少し多めに入れて炊飯器のお粥モードで調理することもあります。

炊飯器で作ったボブズレッドミルのスチールカットオーツ
炊飯器で調理した1/2カップのスチールカットオーツ

炊飯器のお粥モードは調理時間が長めであるため、つぶつぶ感を残すよりもとろみが強い仕上がりになります。

また、スティールカットオーツの量に対し、通常のお粥を作る時のような分量の水を加えて炊飯器のお粥モードで調理すると、Congee(コンジー)のようなトロトロのお粥に近いものができます。

この場合、つぶつぶ感が少なくなってしまうので、食感を残したい場合は、水の分量を調整する必要があるものの、スティールカットオーツは雑炊タイプからトロトロのお粥タイプまで調理可能です。

注意点
炊飯器で調理する時に水が吹きこぼれたり、水がなくなって焦げついたりすると炊飯器の故障の原因になるため、はじめて作る際は度々様子をチェックするようにしてください。

また、簡単な調理法としては、沸騰したお湯のなかにスティールカットオーツを入れて、そのまま数時間放置して時間を置いてから食べる…という方法もあります。

1人前の分量について

Bob's Red Mill(ボブズレッドミル)のスティールカットオーツの1食分(1/4カップ)
1/4カップのスティールカットオーツ

スティールカット(スチールカット)オーツについては、1/4カップが1人前として商品に記載されています。

1/4カップで約25gです。

同じ1/4カップのオーツ麦でも、スティールカットオーツの方がロールドオーツよりも満腹感が高いと感じています。

ボブズレッドミルオートミールの食べ方

調理したオートミールは、そのまま温かいまま食べることも、冷やして食べることもできます。

定番の食べ方

鍋やレンジで加熱、または牛乳などに浸して冷蔵庫に放置して作ったオートミールにトッピングを添えていただく定番の食べ方が朝食におすすめです。

トッピングの例として…

  • フレッシュフルーツ
  • ドライフルーツ
  • ナッツ&シード
  • ヨーグルト
  • 牛乳または植物性ミルク
  • 蜂蜜やメープルシロップ
  • スプレッド(ピーナッツバターなど)
  • スパイス(シナモンパウダーなど)
  • プロテインパウダー

…など。

お好きなものを加えてみてください。

ボブズレッドミルのオールドファッションドロールドオーツで作ったオートミール(バナナとナッツのトッピング)
バナナ+アーモンド+ひまわりの種+チアシードのトッピング

トッピングの定番はバナナ。

ブルーベリーなどのベリー系のトッピングもよく合います。

レッドドラゴンフルーツとキウイを添えて作ったボブズレッドミルのオーバーナイトオートミール
オーバーナイトオーツ+フルーツのトッピング

私は温かいオートミールよりも冷たいオートミールが好きなので、ボブズレッドミルのロールドオーツでオーバーナイトオーツをよく作っています。

冷蔵庫に放置するだけで完成するとっても楽な方法で、ロールドオーツを使った一番おすすめの食べ方です。

❤︎オーバーナイトオーツの詳細はこちら↓↓↓

材料を混ぜて一晩寝かせるオーバーナイトオーツの作り方

米化やお米に置き換えて食べる方法

米化したロールドオーツ
米化したボブズレッドミルのロールドオーツ

レンジでチンして米化したボブズレッドミルのオールドファッションドロールドオーツ。

上記画像はオールドファッションドロールドオーツ100%で米化したものですが、半分の分量をボブズレッドミルのクイッククッキングロールドオーツに置き換えてミックスした上で米化すると、もっと粘りが強めのものができます。

オーツを米化しておにぎりを作るなら、オールドファッションドロールドオーツ(15g)+クイッククッキングロールドオーツ(15g)など、それぞれ50%の割合で作ると良い感じになります。

注意点
クイッククッキングロールドオーツ単体で米化すると粘りが出てかなりネチっとするので、米化する時はオールドファッションドロールドオーツ100%で作る、またはオールドファッションドロールドオーツ50%+クイッククッキングロールドオーツ50%で作る形がおすすめです。
中華風の味つけをしたスティールカットオーツで作ったお粥

お米に置き換えて、オーツ麦で雑炊やお粥を作るアレンジも美味しいです。

雑炊風にするなら、スチールカットオーツ(スティールカットオーツ)がおすすめです。

中華風のお粥に使う材料とスティールカットオーツ

粉末の和風だしや鶏ガラスープも使えますが、自然なもので出汁を取りたい場合、干し椎茸・干し海老・貝柱を水に戻した出汁を使っても美味しいです。

スチールカットオーツ・椎茸&貝柱&海老の出汁・具材・生姜・塩ひとつまみを炊飯器に入れてお粥モードでコトコト煮ると、簡単に中華風のお粥が作れます。

販売店

お住まいの国によりますが、ボブズレッドミルの商品が流通している国ではスーパーで簡単に購入できます。

日本だと一般的なスーパーで取り扱っていないケースがほとんどだと思うので、その場合は手軽なネット購入がおすすめです。

アマゾン・楽天市場・ヤフーショッピングで販売されています。

また、iHerbでも購入できるほか、コストコにも一部商品の取り扱いがあります。

まとめ:オーツ麦の美味しさを堪能できるボブズレッドミル

Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)のオーツ商品は香りが良く、食べやすい部類のオーツになります。

何よりも、オーガニックとグルテンフリーの商品ラインが充実しているので、健康志向の人には気に入ってもらえるブランドだと思います。

以上、Bob’s Red Mill(ボブズレッドミル)のオーツ商品についての紹介でした!

❤︎オーツを使ってミューズリー作りを楽しみたい場合はこちら↓↓↓

❤︎オートミールに合う植物性ミルクの詳細はこちら↓↓↓

植物性ミルクとおすすめオーツミルクブランド

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓