【初めての台湾旅行トータルガイド】備えあれば憂いなし!抑えておくべポイントとは?

初めての台湾旅行のトータルガイド

初めての台湾旅行

見知らぬ海外、それも初めて行く場合は様々な不安がつきまといます。

「何から調べれば良い?」
「何が必要?」

…こんな風にわからないことや疑問がたくさん湧いてくるのではないでしょうか?

この記事では初めての台湾旅行に備えるべく、旅の計画段階から出発前までに知っておくと良い情報・お得情報・お役立ち情報についてまとめて紹介します。

台湾基本情報

台湾の地図と主要都市

台北は台湾の北部にある都市です。

台北の周りをぐるっと覆っているのは新台北市。

台湾の地図

台中高雄のほか、台湾東部の花蓮台東も、台湾の人気観光スポットです。

時差

clock

日本との時差はマイナス1時間です。

例えば、日本時間の朝10時は、台湾時間の朝9時になります。

気候

climate

北部は亜熱帯、南部は熱帯です。

夏は日差しが非常に強く暑い日が続く一方、日本ほど寒くならない冬の台湾は過ごしやすいです。

台風シーズンに注意!

台風で倒れた木

台風シーズンに台湾を訪れる予定がある場合、天候に振り回される可能性が高くなります。

台風が去った翌日は、上記画像のように木がなぎ倒されている光景をよく見かけます。

台風を甘く見ず、台湾滞在中に台風が直撃したら、ホテルで待機するなど身の安全を確保してください。

観光ベストシーズン

台北の場合、3月〜4月または10月〜11月あたりが暑過ぎず寒過ぎず過ごしやすいなと感じています。

12月以降になると台北は雨が多くなり「今日も雨…」と感じる日が多くなります。

台湾南部の台南高雄は、3月や4月でも既に暑いな…と感じる日が多く、気温が落ち着く10月、11月、12月、1月あたりの方が観光しやすいです。

また、旧正月(春節)は休みになるお店も多いので、避けた方が良いかもしれません。

服装

夏場の台湾観光は日焼け対策・熱中症対策が必須です。

観光スポット巡りなど屋外で過ごす時間が長い場合は、適度に休憩して水分の摂取を忘れないようにしてください。

屋外は非常に暑い一方で、室内はエアコンがかなり効いているところも多いので、冷え性の方は夏場であっても長袖を一枚持って行くことをおすすめします。

台湾の冬はガチガチの防寒対策をする必要はなく、長袖+コートやジャケットがあれば大丈夫です。

文化&マナー

台湾にはチップの文化はありません。

レストランで食事をすると、既にサービスチャージが加算されています。

ホテルで特別なリクエストをした際に、心づけとしてチップを渡しても良いかもしれませんが、特別なシーン以外では必要ありません。

お手洗いについては、詰まり防止のために紙を流してはダメ!となっているところもあります。その場合は近くにカゴがあるので、その中にトイレットペーパーを捨てる形になっています。

デパートやショッピングモールなどでは、普通に流せるのであまり心配することはないと思います。

交通ルール

traffic

すごく親切な人が多い台湾なのですが、一つだけ日本と大きく違うなと感じている点が交通ルールとマナー

かなりアグレッシブな運転をする人が多く、交通事故も非常に多いです。

横断歩道を渡る時は注意が必要で、歩行者優先という概念を捨てて、すごい勢いで曲がってくる車に注意してください。

何度か車と横断者の接触事故を目撃したことがあるので、本当に怖いなと感じている部分です。

また、台湾の車両は右側通行で、日本の左側通行とは異なります。

台湾の通貨

台湾の紙幣

通貨の単位は元(yuán)、NT$(ニュー台湾ドル)という表記も使われます。

台湾の紙幣には、

  • NT$100
  • NT$200
  • NT$500
  • NT$1,000
  • NT$2,000

…という種類がありますが、NT$200とNT$2,000は殆ど見かけず、主にNT$100、NT$500、NT$1,000が流通しています。

NT$100紙幣を多く持っていると便利です。

台湾の硬貨(コイン)

台湾の硬貨には、

  • NT$1
  • NT$5
  • NT$10
  • NT$20
  • NT$50

…があります。

夜市や市場で買い物する時はコインがあると便利です。

豆知識

通貨の単位である元(yuán)の発音はユエンです。

口語では元の代わりに塊(kuài)が使われることも一般的です。

台湾の為替

2019年7月〜2020年7月あたりの為替レートは、1TWDあたり3.44〜3.69円程度で推移していましたが、2021年末からNT$4程度、2022年5月頃からはNT$4.5程度になっています。

2024年5月29日時点の為替は1TWD=4.85円。

円安がどんどん進んでいるので、昔と比較すると台湾旅行で「高い…」と感じることが圧倒的に多くなっています。

今後も変動があると思うので、最新の為替レートはネットで確認することをおすすめします。

日本円から台湾ドルへの両替

日本円から台湾ドルへの両替は台湾の空港がおすすめです。

細かい話をすると、台湾の街中にある銀行の方が台湾の空港にある両替コーナーよりもレートが良いケースが多いのですが、色々な要素を考慮すると台湾の空港での両替が一番便利&おすすめです。

日本の空港は為替レートが悪いので、日本で日本円を台湾ドルにすることはおすすめしません。

日本円と台湾ドルに両替する方法

台湾の言語

language

中国語(臺灣國語)、台湾語

台湾を構成する民族である客家原住民の言語もありますが、メインは中国語(國語)と台湾語です。

台北出身の若い世代は中国語(国語)を使うことがほとんどで、台湾語が得意ではないという人も多いです。

一方で、お年寄りの中には台湾語しか話せない(または台湾語と日本語)という方もいます。

台北に関しては、観光スポットなどでは日本語や英語対応できる人が多く、時に日本語ができる人の多さにびっくりするくらいです。

ただ、中国語が少しでも使えると何かと便利なので、旅行の前に簡単なフレーズを覚えておくと現地で役立ちます。

台湾旅行に便利&役立つ中国語フレーズ&単語集

台湾行きフライト情報

airplane

日本ー台湾間は、LCC(格安航空)を含め、様々なエアラインが就航しています。

旅行の予算や好みに応じて、個人手配したり旅行代理店を利用する方法があります。

個人的にはJALやANAなどの日系のエアラインチャイナエアラインがおすすめです。

エアトリなどを使って、航空券料金の比較してみてください。

また、桃園国際空港を利用する場合、チェイナエアラインやエバー航空を利用すると、台北駅でインタウンチェックインができます。

台北駅のインタウンチェックイン

台湾現地オプショナルツアー&便利なサービス

台北市内はMRTを使って個人でも動きやすい反面、郊外になるとバスや電車のルートを調べたり…と少し面倒なこともあります。

そんな時は現地オプショナルツアーの利用を検討してみても良いと思います。

おすすめはKLOOK

公共交通機関の割引チケットや人気観光スポットの入場券も購入できます。

KLOOK(クルック)を利用して台湾旅行をお得に楽しむ方法

台湾のホテル情報

台北

ホテルの数が非常に多い台北。

以下の記事でおすすめのエリアとホテル情報をまとめているので、ホテル選びの参考にしてみてください。

エリア別の台北のおすすめホテル情報

また、MRTの駅ベースでホテル探しがしたい場合は、以下の記事をチェックしてみてください。

台北観光に便利なMRTの駅

高級ホテルや新ホテル情報はこちら

台北の高級ラグジュアリーホテルのリスト
台北の新しいホテルリスト

台南

台湾のほかの都市と比較してホテル料金が安い台南。

台南では高級ホテルが狙い目です。

台南ホテルのおすすめエリア&立地
台南の高級ホテル比較

高雄

高雄はアメニティやミニバー、ラウンジサービスが優れているホテルが多く、台北のホテルよりも満足感が高いケースが多いです。

高雄ホテルのおすすめエリア
高雄の高級ホテル

台湾旅行の持ち物情報

フライトの直前になって焦ることのないように、少し前から持ち物について情報を集め、必要なものを買い揃えておくと安心です。

  • 台湾旅行に必要&あると便利な持ち物ってなに?
  • 台湾旅行にお得なクレジットカードは?

こんな疑問を感じた時は下記の記事がおすすめです。

台湾旅行の持ち物とチェックリスト

台湾のインターネット事情

台湾でも快適なネット環境が欲しい

こんな時のおすすめはプリペイドSIMカードですが、お使いのスマホプランによっては、海外ローミングする形も便利です。

台湾で使えるおすすめプリペイドSIMカードの購入方法
台湾のインターネット

台湾旅行のスーツケース選び

「台湾旅行にどんな大きさのスーツケースを持っていけばいいの?」と悩む方も多いはず。

どの季節にどのくらいの期間行くのか、またお土産をたくさん購入する予定があるのか?にもよりますが、荷物が多めの女性の場合、3〜5泊といった短期の旅行であれば40〜60L前後の大きさが便利です。

3泊未満・普段から荷物が少ない方・身軽にしたい方は機内持ち込みができるくらいの大きさ(30L前後)のスーツケースでも十分ですが、お土産を大量に購入する方は少し大きめのスーツケースを準備した方が帰国する時に楽です。

スーツケースの選び方

台湾の公共交通手段

台湾における交通手段を事前に把握するとスムーズな旅に繋がります。

台北を起点に考えた時、主な公共交通手段は以下の通りです。

  • 桃園機場捷運(桃園空港MRT)
  • 台北捷運(台北MRT)
  • 公車・客運(バス)
  • 高鉄(台湾新幹線)
  • 台鉄(台湾鉄道)
  • Uber/タクシー

台湾の公共交通機関の公式サイトは日本語対応しているものが多いので、必要な情報をパパッと調べることができます。

①桃園航空MRT

桃園メトロの車内

桃園国際空港から台北市内へのアクセスは2017年に開通した桃園メトロの利用が便利です。

直達車(特急)と普通車があり、直達車を利用すると空港-台北駅間が片道約40分です。

桃園空港MRT
ここに注意

桃園メトロ駅構内・車内など飲食禁止区域内での飲食は違反行為にあたり、罰金が課せられます。

台北松山空港を利用する場合

台北松山空港着というフライトを利用予定の方もいると思います。

松山空港は台北市内にあるので、市内へのアクセスは以下に紹介する台北メトロ(MRT)の利用になります。

松山空港は空港ー市内の移動がとても便利です。

②台北MRT

台北メトロの車内

台北メトロの車内。

台北メトロ(MRT)の路線図はガイドブックなどにも掲載されていますが、公式サイトでも確認することができるので、旅行前にチェックしてみてください。

路線図、運賃、所要時間を簡単に調べることができます。

なお、MRTは台中高雄にもあります。

台湾で電車(MRT)に乗る方法と路線図
台湾MRTの料金(運賃)と所要時間の調べ方

台北メトロ利用時に気をつけること

桃園メトロと同じように、基本的に台北メトロの駅構内・車内も飲食禁止です。

持ち込みは可能ですが、制限エリア内でガムを噛んだり、ペットボトルでドリンクを飲んだりという行為は違反にあたり、罰金が課せられるので注意してください。

イージーカード

台北メトロ(MRT)を利用するのであれば、悠遊卡カードの利用が便利です。

>>お得に購入できる悠遊カードの詳細はこちら

台湾の悠遊卡(ヨウヨウカード・イージーカード)

③バス

台湾のバスは難しそうと感じてしまうかもしれませんが、バスを乗りこなせるようになると本当に便利です。

台北のバスを利用する時は台北等公車というアプリを利用する方と便利です。

台北でバスに乗る時に便利なアプリ(Bus Tracker Taipei)の使い方

④高鉄

台北から台中、高雄などに行きたい、そんな時に便利な乗り物が高鉄(新幹線)です。

英語表記はHSR(High Speed Rail)。

台湾の新幹線も、のぞみ、ひかり、こだまのように利用する列車により停車駅数が異なります。

>>台湾新幹線のお得なチケット詳細はこちら

台湾新幹線

⑤台鉄

台湾鉄道

台湾鉄道の列車は火車と呼ばれることもあります。

英語表記はTRA(Taiwan Railways Administration)。

台中や高雄にアクセスする時は高鐵(新幹線)の方が早くて便利ですが、台鐵(台湾鉄道)の良いところは、運賃が安く、色々なところに行ける点です。

台湾鉄道

⑥Uber

台湾で車利用するなら、普通のタクシーよりもUberの方がおすすめです。

また、Uberのなかでも、乗車するならUberTAXIよりUberXの方が快適です。

台湾旅行でタクシーやUberTAXIよりUberX(ウーバーエックス)を使うことをおすすめする理由

⑦ライトレール

高雄観光ではMRTに加え、ライトレールもよく使います。

高雄のライトレール(LRT)の乗り方

台北駅の情報

台北駅

台北の公共交通機関を利用する上で、重要な駅と言えば台北駅

台北駅は少しわかりにくい点であるため、事前に予習しておくと現地でスムーズに行動することができます。

台北駅(メインステーション)のガイド

台湾の観光情報

台北

台湾の首都、台北

台湾観光の定番人気都市になります。

台北観光2泊3日おすすめモデルコース

台中

台北から新幹線で簡単にアクセスできる台中

台北からの日帰り旅行も可能です。

台中観光おすすめスポットまとめ

台南

台湾の歴史に興味がある人におすすめの都市、台南

非常に興味深い歴史に触れることができる場所です。

台南観光おすすめモデルコース

高雄

台湾第二の都市、高雄

台北ほどではないものの、公共交通機関が十分発達しているので、観光に便利な都市です。

高雄観光に何日必要?おすすめモデルコース

台湾のお土産情報

定番のお土産から少し変わったものまで、私自身が購入しているものを以下の記事にまとめてみました。

「台湾で購入するお土産はどんなものがおすすめ?」と疑問に思ったら、下記の記事に目を通してみてください。

ランキングつき台湾のおすすめのお土産特集

台湾のローカルグルメ

定番メニューからローカルの人が普段の生活の中で食べているものを知りたい!という場合は、是非下記の記事に目を通してみてください。

台湾で食べるべきグルメ特集

台湾の治安や気をつけるべきこと

台湾の方の多くはフレンドリーで、とても親切です。

また治安についても安全だなと思うことの方が多いのですが、台湾を訪れる観光客をカモに悪いことをしようとする人はやはり存在します。

下記の記事では、実際に台湾で起こったトラブルを紹介しつつ、こんなことに注意した方が良いということについてまとめているので、台湾旅行前に目を通してみてください。

台湾旅行注意事項

まとめ:旅の基本情報を抑えておけばOK

親日家が非常に多い上、観光スポットには日本語ができる人も多い台湾。

はじめての海外渡航先として、非常におすすめすることができる場所です。

とりわけ台北には日系のデパートや薬局などが多く、日本の商品が手に入れやすいので、持ち物に関してはあまり心配する必要はなく、旅行前に抑えておくべきポイントとしては…

  • 現地での交通手段
  • 通信手段(SIM)
  • 主要観光スポット情報

…このあたりになります。

もし現地で困ったことがあっても、滞在先のホテルスタッフなどが親切に教えてくれるケースが多いので、あまり心配することなく、台湾旅行を楽しんでください。

以上、初めての台湾旅行トータルガイドについての紹介でした!

シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓