台南観光に何日必要?おすすめモデルコースをマップ付きで紹介

台南観光おすすめモデルコース

台南への旅行を計画する時に、

「台南観光に何日必要?」

…という疑問が湧いてくるかもしれません。

この記事では台南観光に必要な滞在日数おすすめモデルコースについて紹介します。

台南観光に必要な日数は何日間?

台北とは異なる魅力を持ち、興味深い歴史に触れることができる台南

台南の魅力をじっくり堪能したい時は、

2泊3日の滞在スケジュール

…を推奨します。

1泊2日で主要観光スポットを回ったり、やや無理をすれば台北からの日帰り旅行も可能ですが、2泊3日くらいある方が余裕を持って観光を楽しむことができます。

そのため、台南には泊まりの旅程をおすすめします。

台南の観光マップ【地図】

台南の主要観光スポットを4つのエリアに分けたイメージマップ(地図)

色々な観光スポットがある台南。

ここでは人気観光スポットをざっくり4つのエリアに分類してみました。

①中西区の観光スポット
  • 赤崁樓
  • 林百貨店
  • 孔子廟
  • 台南市美術館
②安平区&安南区の観光スポット
  • 安平古堡
  • 安平樹屋/徳記洋行
  • 安平老街
  • 億載金城
  • 四草緑色隧道
③仁徳区の観光スポット
  • 奇美博物館
  • 十鼓文創園区
④七股区&北門区の観光スポット
  • 七股塩山
  • 井仔脚瓦盤塩田

七股塩山と井仔脚瓦盤塩田は、台南市内中心部から遠く、タクシー利用で七股塩山は40分井仔脚瓦盤塩田は1時間程度の所要時間になります。

奇美博物館十鼓文創園区は、高鉄・台南駅に近い場所に位置しています。

訪れるべき2つのエリア

台南で訪れるべき2つの主要観光スポットのイメージマップ(地図)

台南観光の主要なエリアは、

  1. 台南市内中心部(中西区)
  2. 台南市安平区(+安南区)

…になります。

この2つのエリアを訪問することで、台南の主要観光エリアを概ねカバーできるので、中西区+安平区を中心に旅程を立てる形がおすすめです。

台南観光おすすめ2泊3日モデルコース

2泊3日の台南観光モデルコースを紹介します。

ここでは、

  • 1日目:市内中心部を巡るコース
  • 2日目:安平を巡るコース
  • 3日目:1日目と2日目で行けなかった場所に行く

…という形でモデルコースを作成しています。

台南観光1日目モデルコース

台南市内中心部の観光マップ(地図)

市内中心部には、色々な観光スポットがありますが、代表的な観光とお土産購入スポットをピックアップして紹介します。

赤崁楼を見学+國華街でランチ

赤崁楼

かつてプロビンティア城と呼ばれていた赤崁楼

オランダが建設した城砦跡地であり、台湾に侵攻した鄭成功ゆかりの場所でもあります。

台南観光における重要な観光スポットとして足を運ぶべき場所です。

>>赤崁楼のお得なチケットはこちら

台南の赤崁楼

赤崁樓から徒歩圏内にある國華街は、台南のグルメスポットです。

ランチでローカルグルメを楽しみたい時は國華街に足を運んでみてください。

林百貨店や帆布店で買い物を楽しむ

林百貨店

日本統治時代に開業した林百貨店

昭和にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気溢れる素敵な場所になります。

かわいい雑貨が豊富な場所なので、お土産購入スポットとしておすすめです。

台南の林百貨店

また、林百貨店から徒歩圏内に、永盛・合成・廣富號という有名な帆布バッグのお店があるので、このあたりのお店をまわってみることをおすすめします。

台南で購入する帆布バッグのおすすめのお店と特徴

神農街

神農街

昔ながらの建物が残る神農街

神農街の散策は、ライトアップされる夜がおすすめです。

台南の神農街

また、台南の三越前にあるブループリント文化創造園も夜間に足を運ぶと幻想的な写真撮影ができます。

台南の藍晒圖文創園區(BCP)

台南観光2日目モデルコース

台南の安平エリアにある主要観光スポットマップ

台南観光2日目は、安平を巡るコース

安平古堡

安平古堡

台南観光最重要スポットの安平古堡

オランダが築いたゼーランディア城の城砦を間近で見学できるほか、展望台に登り安平の風景を眺めたり、博物館や史料館で安平の歴史について学ぶことができます。

>>安平古堡のお時なチケットはこちら

台南の安平古堡(あんぴんこほう)

安平樹屋/徳記洋行

安平樹屋

安平古堡の近くにある安平樹屋

ガジュマルの樹木が旧イギリス商の徳記洋行の倉庫を飲む込むように成長したツリーハウスを見学したり、史料館のなかで安平貿易について学ぶことができます。

>>安平樹屋のお得なチケットはこちら

台南の安平樹屋(ツリーハウス)
台南の德記洋行 (台灣開拓史料蠟像館)

安平老街

安平老街

台湾最古の街道がある安平老街

縁日のような雰囲気がある場所で、安平グルメを堪能したり、ぶらりと散策したり、のんびり過ごすことができます。

台湾で最も古い街道がある台南の安平老街(オールドストリート)
井仔脚瓦盤塩田

安平古堡周辺を観光後、時間に余裕があれ、億載金城四草緑色隧道、もっと遠くまで行けるなら七股塩山井仔脚瓦盤塩田まで足をのばすプランも良いかもしれません。

ただし、安平観光(安平古堡+安平樹屋/徳記洋行+安平老街)だけでも、市内中心部からの移動含めトータル4時間程度の観光所要時間になるので、結構疲れます。

体力に応じてその後のプランを練ってみてください。

台南観光3日目モデルコース

最終日の3日目は、フリープランで1日目と2日目に行けなかった場所に足を運ぶ形にしています。

台南孔子廟

台南孔子廟

台南市内中心部で観光したい場合は、台南孔子廟台南市美術館へ足を運んでみる形がおすすめです。

台南孔子廟とは?見どころとアクセス方法

また、帰路で台南・高鉄駅に向かう途中に、奇美博物館十鼓文創園区に立ち寄ったりという時間の過ごし方もできます。

台南観光のよくある質問【Q&A】

台南の行き方は?

台北方面や高雄方面のどちらからでもアクセスできます。台北からは高鉄(新幹線)、高雄からは台鉄利用がおすすめです。

初めての台南旅行トラベルガイド
台南で泊まるならどのエリアが便利?

台南で泊まるなら、主要観光スポットへのアクセスが便利な台南市中西区がおすすめです。

台南ホテルのおすすめエリア&立地
台南に高級ホテルはある?

台北や高雄ほど多くありませんが、台南にも5つ星の高級ホテルがあり、宿泊料金手頃です。

台南の高級ホテル比較
台南観光で気をつけるべきことは?

気温が高くなる夏場は、熱中症に注意が必要です。

特に安平観光では屋外にいる時間が長くなるため、しっかり水分補給して、適度に休憩を入れるようにしてください。

割と過ごしやすいと言われる10月や11月頃でも、日中外を歩いていると、汗をかき想像以上に体力を消耗するので、スケジュールを詰め込み過ぎるよりも、余裕を持った旅程を組むことを推奨します。

台南旅行にお得な切符はある?

台湾を訪問する旅行者向けの新幹線割引切符がお得です。なお、台湾の他の都市にも立ち寄る場合は、周遊パスジョイントパスもお得かつ便利です。

>>お得な割引切符情報はこちら

>>周遊パス&ジョイントパス詳細はこちら

台湾新幹線
台南観光中の移動手段は手段は?

高鉄台南駅から市内への移動に台鉄を使うこともありますが、基本的に市内はバスまたはUber/タクシー利用がメインになります。バスを利用する時は、悠遊カードなど交通ICカード利用が便利です。

台湾の悠遊卡(ヨウヨウカード・イージーカード)

また、バスよりも効率良く移動したい場合はUberがおすすめです。

台湾旅行でタクシーやUberTAXIよりUberX(ウーバーエックス)を使うことをおすすめする理由

まとめ:これだけは外せないおすすめ観光スポット

台南観光で「ここだけは行くべき!」という観光スポットは、

絶対行くべき観光スポット
  • 安平古堡
  • 安平樹屋/徳記洋行
  • 赤嵌樓
  • 林百貨店

…になります。

以上、台南観光おすすめスポットとモデルコースについての紹介でした!

初めての台南旅行トラベルガイド
台北観光2泊3日おすすめモデルコース
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓