ザ タンゴ台北復興のホテルのレビュー【周辺グルメ&観光情報付き】

タンゴホテル台北復興

台湾でチェーン展開しているThe Tango Hotels

割とお手頃な価格帯でありながらそこまで安っぽさがなく、正当なホテルらしさ感じることができる宿泊施設です。

この記事では同グループのホテルの中から台北の南京復興駅周辺にあるザ タンゴ台北復興ホテルについてご紹介します。

ザ タンゴ台北復興はどんなところ?

ザ タンゴ台北復興のロビー

台北市の松山區にあるザ タンゴ台北復興

ホテルのロビーは、余計なものがない非常にシンプルなロビーで、華やかさはありませんが落ち着いた雰囲気があります。

タンゴホテル台北復興の客室

タンゴホテル台北復興の客室もシックで落ち着いた雰囲気があります。

以下に紹介する客室のクラスはPremium Studioになります。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるデスク

客室にあるデスク。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるベッド

ダブルベッド。

ザ タンゴ台北復興の客室から見える風景

最上階にある客室の窓から見た外の風景です。

広々としたバスルーム

ザ タンゴ台北復興のバスルーム

バスルーム。

清潔感があります。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるバスタブ

バスタブです。(客室のグレードによりバスタブ無しの部屋もあります。)

ザ タンゴ台北復興のバスタブ

テレビがついているので、お風呂に浸かりつつ、テレビを見てリラックスすることができます。

ザ タンゴ台北復興の客室

ベッドルームとバスルームの間には上記のような透明のガラスがあります。

ザ タンゴ台北復興のベッド

カーテンを閉めれば、しっかりプライバシーの確保ができます。

コンプリメンタリーのお茶やコーヒー

ザ タンゴ台北復興のコーヒーマシーンやお茶のセット

こちらはコンプリメンタリーのミニバー。

コーヒーマシーンと電気ケトルがあり、エスプレッソやお茶を自由に飲むことができます。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるティーカップ

カップやグラス類。

ザ タンゴ台北復興のお茶とミルクティー

プーアール茶、紅茶、烏龍茶、ジャスミン茶の他、ミルクティーもあります。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるパイナップルケーキと台湾茶

茶筒とパイナップルケーキ。

ザ タンゴ台北復興の客室にある台湾茶

中には高山茶の茶葉が入っています。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるミネラルウォーター

コーヒーやお茶に使うお湯を沸かす時に使うミネラルウォーターが3本あることに加え、エビアンも2本あり、コンプリメンタリーの内容が充実しています。

ザ タンゴ台北復興の客室にある電子レンジ

客室に備え付けの電子レンジ。

アメニティ

ザ タンゴ台北復興のスリッパ

スリッパ。

ふかふかしています。

ザ タンゴ台北復興のアメニティ(シャンプーやボディソープ)

こちらはシャンプーやコンディショナー、ボディソープなどのアメニティです。

ザ タンゴ台北復興の客室にあるアメニティ

こちらもアメニティキット。

ザ タンゴ台北復興の客室アメニティ

歯ブラシ、シャワーキャップ、綿棒、フロス、マウスウォッシュなどが揃っています。

タンゴホテル台北復興のラウンジと朝食ビュッフェ

タンゴホテル台北復興のラウンジはロビー同様にシックで落ち着いた雰囲気があります。

別の言い方をすると、薄暗い…とも表現できますが、タンゴホテル台北復興の照明の使い方は好き嫌いが分かれるかもしれません。

朝食ビュッフェはラウンジで提供されています。

ザ タンゴ台北復興のラウンジにあるテーブル席

ラウンジにある大人数用の座席です。

ザ タンゴ台北復興ラウンジにある一人用の席

少し変わった座席として、こんな一人用の席もあります。

ザ タンゴ台北復興のラウンジにある一人がけの座席

一人で利用する時も他のゲストに気を遣うことなく気楽に使える座席です。

ザ タンゴ台北復興の朝食(ハム)

こちらは朝食ビュッフェのハム。

ザ タンゴ台北復興の朝食ビュッフェ

日替わりで様々なメニューに変化します。

ザ タンゴ台北復興の朝食(炒飯)

チャーハン。

中華系のメニューが中心になっています。

ザ タンゴ台北復興の朝食(お粥とドリンク類)

お粥やドリンク類。

ザ タンゴ台北復興の朝食ビュッフェのフルーツ

ヨーグルトやフルーツです。

タンゴホテル台北復興の宿泊料金

»ザ・タンゴホテル台北復興の宿泊料金を見てみる

予約サイトによって宿泊料金に差があるため、Hotels.com、Booking.com、Expediaあたりの大手ホテル予約サイトを比較の上、予約することをおすすめします。

ホテル予約サイト

タンゴホテル台北復興のロケーション

住所:台北市松山區復興北路147號

最寄駅はMRT南京復興駅になります。

MRT南京復興駅はグリーンライン(松山・新店線)とブラウンライン(文湖線)の2つのラインが交わる便利な駅です。

空港から南京復興駅へのアクセス方法

桃園国際空港または松山空港から公共交通機関を使ってホテルの最寄駅である南京復興駅にアクセスする方法について紹介します。

桃園国際空港利用の場合

  • 空港から桃園メトロに乗車し台北駅へ
  • 台北メトロ(MRT)の北門駅からグリーンラインに乗って南京復興駅で下車

桃園メトロの台北駅と台北メトロ(MRT)の北門駅は地下通路で繋がっていて、乗り換えがスムーズです。

MRT北門駅から松山方面に行く電車に乗ると、北門駅→中山駅→松江南京駅→南京復興駅という順序で到着します。

桃園空港→台北駅は特急利用で40分程度、北門駅→南京復興駅までの乗車時間は7分程度になります。

❤︎桃園国際空港から台北駅までのアクセス方法詳細はこちら↓↓↓

桃園空港MRT

松山空港利用の場合

台北市内にある松山空港からのアクセスは非常に簡単です。

空港に直結している台北メトロ(MRT)の松山機場駅から動物園(Taipei Zoo)行きの電車に乗るだけです。

松山機場駅→中山國中駅→南京復興という順序で到着します。

乗車時間は5分程度です。

南京復興駅からホテルまでのアクセス方法

南京復興駅の出口情報

ホテルの公式サイトには7番出口の利用と記載されていますが、間違えやすい点があるので気をつけるべきポイントについて紹介します。

南京復興駅からタザ タンゴ台北復興への道のり

上の画像は7番出口から少し歩いたところにある風景なのですが、左手側と右手側に道が分かれています。

上の画像で言うとピンクの矢印に面した道路が復興北路になり、この先にホテルがあります。

右手側にある通りは慶城街と呼ばれ、こちらからもアクセスできますが、少し迷いやすくなるので注意してください。

慶城街1號(Urban One)

ちなみに、慶城街には慶城街1號(Urban One)というお買い物スポットがあります。

春水堂の店舗も入っています。

❤︎春水堂の詳細はこちら↓↓↓

台湾の春水堂(チュンスイタン)のおすすめフードメニュー

まとめ:松山空港周辺でホテルを探している時におすすめ

ホテルのロビーや廊下、ラウンジにはシックで落ち着いた雰囲気があるものの、照明を暗めに調整している分、独特の暗さがあります。

このあたりが好き嫌いが分かれるポイントになるかもしれませんが、客室にいる限り特に暗いと感じることはありません。

松山空港から割と近い距離にあるホテルであるため、松山空港の側というキーワードでホテルを探している時に選択肢の一つにしてみても良いと思います。

以上、ザ タンゴ台北復興についての紹介でした!

ザ タンゴ台北復興と同じエリアでホテルを探している場合、同じ価格帯のホテルとしてフラートン台北メゾンノースを検討してみることもおすすめです。

❤︎フラートン台北メゾンノースの詳細はこちら↓↓↓

台北フラートン(メゾンノース)のフロント

❤︎エリア別台北のホテル情報はこちら↓↓↓

台北のおすすめホテル情報

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓