自宅で簡単に取り組める!【オンラインフィットネス特集】>>

【那良麵】新感覚!とってもヘルシーで美味しい台湾の涼麺のお店

liangmianIMG_1193-tile

台湾で生活していると、暑い季節が到来したら無性に涼麺が食べたくなります。

涼麺とは台湾の冷やし中華です。

日本の冷やし中華と比較すると、台湾のものはきゅうりと麺にゴマだれというとてもシンプルなものですが、これがとても美味しい!

今回は台湾の富錦街(フージンジエ)にある美味しくてヘルシー、そして新感覚な涼麺を提供しているお店を紹介します。

台湾にある涼麺の中で一番好きなお店です!

お店の名前は「那良麵」

那良麵はナーリャンミエンと発音します。

台湾の冷やし中華を意味する涼麺の涼は中国語の発音で「リャン」、良も同じく「リャン」という発音なので、良を涼に置き換えたと思われる素敵なネーミングです。

良麺と店名にあるように、本当に美味しい良い麺が使われています。

台湾のメディアにも取り上げられたことのある、ベジタリアンの涼麵を提供する人気のお店です。

 

naliangmianIMG_1182

こちらがお店の外観です。

特筆すべきは、お店の外観と内装のこの洗練さです。

私はこちらのお店に2016年から通っているのですが、一番はじめにこのお店を見た時は「カフェかな?」と思ったくらいです。

 

naliangmian-inside

こちらが那良麵の店内の様子です。シンプルでナチュラルなテイストになっています。

昔からある一般的な涼麺のお店は、言い方が悪いですが、店内が「少し汚い・・・」と思うところが多いのですが、那良麵は店内が超清潔で、おしゃれです。

 

注文方法

お持ち帰りをする時はお店の外にあるカウンターで注文をします。

店内で飲食する場合は、好きな席に座り、テーブルの上にある注文用紙に記入の上、お店の方に手渡しします。

支払いは後払いになっています。

 

那良麵のメニュー

naliangmianIMG_1183

涼麺がメインですが、乾麺・スープ麺・ドリンク類もあります。

お店自体はとてもおしゃれなのですが、お店の見た目に反してお値段は他の涼麵店とほぼ変わらない水準で、かなり良心的です。

冬場はスープ麺の販売をしていることもあります。

新メニューが登場!
2018年3月からご飯系のメニューが追加されています。素魯飯(ベジタリアン・ルーファン)という面白い新メニューが加わっています。 

台湾B級グルメの代表格と言えば魯肉飯(ルーローファン)ですが、ベジタリアンのお店ならではのアイディアにより豚肉を使っていないメニューを開発したようです。私はまだ試していないのですが、面白いメニューです。

ちなみに、メニュー表も新しくなり、上記の画像のものにご飯メニューが加わったものになっています。

 

那良麵の美味しさの秘訣

素材の自家製にこだわりを持っているお店です。

毎日お店で作られている自家製麺はモチモチで、程良い歯ごたえがあります。

涼麺に使われているゴマだれも自家製です。

白ゴマに少量のピーナッツ、水、塩を加えただけの実にシンプルなブレンドですが、これが抜群に美味しいです。

 

魔法の調味料3点セット

naliangmianIMG_1198

麺やゴマだれに加え、カウンターの上に置いてあるこの3点セットが涼麺の美味しさをグッと引き立たせる秘訣になります。

向かって左から、チリオイル青花椒オイルドライチリです。

こちらも自家製です。

原材料がどれもシンプルで余計なものが加えられていないところが気に入っています。

お店の方のこだわりを感じることができる品々です。

 

調味料は自宅用に購入も可能

naliangmianIMG_1203

ゴマペースト、チリオイル、青花椒オイル、ドライチリは自宅用に購入することができます。

この他に味噌も販売しています。

青花椒オイルは涼麺だけではなくパスタにも合うように思います。

MOCO’Sキッチンの速水もこみちさんの「追いオリーブオイル」のようなイメージで、青花椒オイルやチリオイルを食べる直前にパスタにちょっとかけるような食べ方を今度してみようと思っています。

個人的にはお土産にもおすすめな調味料セットです。

 

涼麺の美味しい食べ方

はじめてのお客さんにはお店の方が食べ方を教えてくれます。

基本的な食べ方は以下の通りです。

  1. 涼麺を注文したら、まずはゴマだれのみのそのままのテイストを味わう
  2. お好みで3点セットを加えていく

ゴマだれだけでも十分美味しいのですが、3点セットを加えると味がびっくりするくらい変化します。

それぞれ少し加えてみて、自分の好みの味にアレンジしてみてください。

青花椒オイルは風味がとても良いので、私は多めにかけています。辛いものが苦手という人はチリオイルやドライチリは控えめにしてください。

この3つの調味料を組み合わせることで、不思議なくらい味の広がりを感じることができます。

 

おすすめはサラダ涼麺

ノーマルな涼麺も美味しいのですが私のイチオシはサラダ涼麺です。

注文表では「沙拉涼麵」という表記になっています。

naliangmianIMG_1194

そのおすすめのサラダ涼麺です。

ノーマルな涼麺は付け合わせがきゅうりだけですが、サラダ涼麺には、きゅうり、わかめ、ブロッコリースプラウト、かぼちゃ、人参が付け合わせとなっています。

彩りが良く、その上健康に良いものがこの一皿にたっぷりつまっています。

野菜もしっかり食べたいという人におすすめな一品です。

とてもヘルシーで優しい味です。

 

naliangmianIMG_1193

普通の涼麺はこちら。

ベーシックな味ですが、シンプルな分、素材の味をダイレクトに感じることができます。

 

那良麵は小菜もおすすめ

naliangmianIMG_1187

お店には小菜と呼ばれる小皿料理があります。

いくつか種類があるので好きなものをチョイスしてみてください。

スープ類は野菜スープと味噌汁があり、どちらも自然な優しい味です。

添加物が使われていない素材そのものの美味しさを感じることができる、そんなスープです。

 

naliangmianIMG_1195

今回、注文したものがこちらです。

  • サラダ涼麺(小サイズ):NT$70
  • 涼麺(中サイズ):NT$50
  • 小菜一品:NT$30
  • 有機卵:NT$15
  • 枸杞菊花茶:NT$30

 

全部でNT$195です。

 

那良麵のロケーション

住所:台北市松山區富錦街510號

MRTは一番近いものを強いて挙げるとすれば南京三民駅か松山機場駅になりますが、どちらも徒歩だと20分程度かかるため、バスかタクシー利用が便利です。

富錦街を散策がてら、ランチに立ち寄る形がおすすめです。

 

まとめ

那良麵の涼麵は他店で食べる涼麺とは一味違い、厳選された素材の美味しさや自然な味をダイレクトに感じることができます。

特にサラダ涼麺は他店にはないオリジナリティ溢れるものであるため、是非、那良麵でサラダ涼麺を食べてみてください。

涼麺に使われている一つ一つのソースや調味料が絶妙なハーモニーを生み出し、味の奥行きを感じることができる、全く新感覚の涼麺です。

 

♥富錦街にあるその他の涼麺のお店です↓↓↓

台北にある戴記福建涼麵の台湾冷やし中華

【戴記福建涼麵】台湾で美味しいベーシックな涼麺を食べるならここ!

屏東仁家涼麵の冷やし中華

屏東任家涼麵で食べる甘めのタレ&太麺が特徴のリャンメン

♥涼麵が美味しいお店の比較をしています↓↓↓

naliangmianIMG_1193

【涼麺特集】台湾冷やし中華が美味しいお店3選+1(台北松山区編)


おうち時間を楽しみたい人におすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
ヨガ初心者にも経験者にもおすすめすることができる充実した内容になっています。
月額480円(税抜)からはじめることができる新コースが登場しています!
>無料体験レッスンの詳細はこちら


カテゴリーで検索