桃園国際空港プラザプレミアムラウンジ@ターミナル1の雰囲気&食事をレビュー

桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジの雰囲気と食事

台湾の桃園国際空港でちょっと休憩したい時に便利なプラザプレミアムラウンジ

この記事では桃園空港プラザプレミアムラウンジの雰囲気&食事について紹介します。

桃園国際空港プラザプレミアムラウンジ

桃園国際空港には、

  • 第1ターミナル
  • 第2ターミナル

…の双方にプラザプレミアムラウンジがあります。

第1ターミナルのラウンジ

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジ

ターミナル1出発ホール4Fにあるプラザプレミアムラウンジ。

ゾーンCゾーンDにラウンジがあります。

第2ターミナルのラウンジ

桃園国際空港ターミナル2にあるプラザプレミアムラウンジ

ターミナル2の4Fにあるプラザプレミアムラウンジ。

ゾーンAゾーンA1にラウンジがあります。

なお、ターミナル2には、オリエンタルクラブラウンジもあります。

桃園空港第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジをレビュー

ここではターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジの雰囲気について紹介します。

ラウンジの雰囲気

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジの座席

ラウンジは落ち着きある雰囲気で、座席もテーブル席やソファ席のほか、プライバシー感の高いボックス席もあります。

ラウンジ内の食事

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジにある台湾ビール

ラウンジの飲み物。

コーヒーやジュースのほか、台湾ビールがあります。

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジのビュッフェ式の食事

ビュッフェ式の食事。

デザートにはピーナッツや小豆を使った麻糬(おもち)があります。

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジで提供されている食事

日本式焼きそばや、台湾でお馴染みの茶葉蛋

オーダーメイドの食事が美味しい

ビュッフェの料理の味はまぁまぁですが、口頭で注文する食事メニューは割と美味しいものが多いです。

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジの麻油雞麵線

例えば、麻油雞麵線

シンプルな料理ですが、美味しかったです。

桃園国際空港ターミナル1にあるプラザプレミアムラウンジの滷肉飯

プラザプレミアムラウンジの滷肉飯も美味しいです。

ラウンジ料金はいくら?

プラザプレミアム公式サイトで料金を確認できますが、Klook経由でも料金の確認&バウチャーの手配ができます。

>>ラウンジ料金を見てみる

なお、Klookでは3時間、6時間、12時間という利用時間を選択できます。

クレジットカード特典利用がおすすめ

プラザプレミアムラウンジを年に何度か利用するなら、クレジットカードの特典を利用する形が一番お得感があります。

私も手持ちのクレジットカードを使ってプラザプレミアムラウンジを利用しています。

クレカにラウンジ利用が無料付帯しているカードの場合、フライト前や乗り継ぎでちょっとだけ食事をしたり休憩したい時に、料金を気にすることなく、サッとラウンジ利用ができるので重宝しています。

ラウンジ特典が充実したプラチナカードゴールドカードに申し込むか、楽天プレミアムカードなどプライオリティ・パスが付帯したカードを選ぶことをおすすめします。

総評:桃園空港プラザプレミアムラウンジはおすすめ?

桃園空港のターミナル1はターミナル2と比較して、ターミナル自体が古く飲食店も少ないことから、食事をしつつゆっくり休憩できる場所があまり多くありません。

そのため、ターミナル1の制限エリア内でしっかり休憩したい時にプラザプレミアムラウンジの利用がおすすめで、利用価値があると感じています。

ただ、桃園空港のターミナル1とターミナル2は制限エリア内を自由に行き来することができるので、ターミナル1利用で単純に「時間を潰したいな…」という時はターミナル2まで足を伸ばして、買い物や食事を楽しむ形も良いと思います。

以上、桃園国際空港プラザプレミアムラウンジについての紹介でした!

台湾の桃園国際空港ターミナル2のフロアガイドとショップ情報
初めての台湾旅行のトータルガイド
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

夏休みはどこ行く?

もうすぐやって来る夏休み。

宿泊費が高騰する連休は、早めのホテル予約がおすすめです。



✔︎台湾旅行を計画している人へ↓


✔︎マレーシア旅行を計画している人へ↓