使わなきゃ損!台湾旅行にお得なサービスはこちら>>

錦源興gimgoanheng|からすみバッグがかわいい!台南発祥のテキスタイルブランド

からすみバッグがかわいい台南の錦源興(gimgoanheng)

“台湾の民衆的なモノ”をデザインモチーフにしたかわいいテキスタイル雑貨を販売する錦源興(gimgoanheng)

この記事では、台南の錦源興について紹介します。

台南の錦源興

錦源興(gimgoanheng)の店舗外観

創業1923年錦源興(gimgoanheng)。

gimgoanhengは錦源興を台湾語で発音した時の音で、錦=gim 源=goan 興=hengになります。

張相さんが台南の神農街ではじめた事業が錦源興のはじまりで、日本統治時代には台南における主要な布業会社として知られていました。

100年以上の歴史を持つ台南にある錦源興(gimgoanheng)と4代目の楊子興さん

現在の錦源興(gimgoanheng)を経営するのは4代目の楊子興さん

楊子興さんのお母さんの代で錦源興の事業が終わってしまっていたものの、2020年に楊子興さんが台南に戻り台湾らしさのあるデザインを取り込んだ独自のブランドを確立します。

そのデザインは革新的で、錦源興の商品は台南の林百貨で取り扱いがあるほか、台北の雑貨店でも取り扱っていることがあります。

錦源興の店員さんによると、以前、藤井風さんが錦源興の商品をSNSにアップしたらしく、その影響で日本人のお客さんが増えているそうです。

錦源興の商品はとにかく魅力的で、多くの人の心を惹きつけています。

gimgoanhengの店内

錦源興(gimgoanheng)の各フロアは、

  • 錦源興生活(雑貨)
  • 錦源興布荘(ファブリック)
  • 錦源興空間(ギャラリー)

…という3つのエリアで構成されています。

1階エリア(錦源興生活)

錦源興(gimgoanheng)の1階エリア

各種雑貨を販売する1階エリア。

2階エリア(錦源興布荘)

台南にある錦源興(gimgoanheng)の2階エリアにある売り場

2階エリアには、錦源興(gimgoanheng)の歴史を学ぶことができる展示物のほか、布地や雑貨が販売されています。

台南にある錦源興(gimgoanheng)で販売されている布地

錦源興(gimgoanheng)の象徴であるテキスタイル。

裁縫が得意な人は、布地を購入して何か手作りしても良いかもしれません。

錦源興(gimgoanheng)の2階にある同社の歴史に関わる資料

錦源興(gimgoanheng)の歴史に関わる資料。

錦源興(gimgoanheng)の創業者

創業者の張相さんの写真も展示されています。

3階エリア(錦源興空間)

錦源興(gimgoanheng)の3階エリアにあるアート展示スペース

3階エリアはギャラリーになっています。

錦源興(gimgoanheng)の店内にある階段

建物内の階段はかなり急で少し怖さを感じるので、上り下りに注意してください。

錦源興のテキスタイルデザインの特徴

台南の錦源興(gimgoanheng)のトートバッグ

錦源興(gimgoanheng)のテキスタイルデザインは、からすみをはじめ、台湾らしいモノがモチーフになっているところが特徴です。

錦源興(gimgoanheng)のサバヒートートバッグ

例えば、台湾でよく食べる虱目魚(サバヒー)

サバヒーに関する日本語の説明

バッグ商品には、それぞれのデザインが持つ意味が中国語と日本語で説明されています。

赤椅子やスリッパデザインのトートバッグ

赤い椅子とスリッパデザイン。

赤い椅子や青白スリッパに関する説明書き

どちらも台湾で定番のアイテムです。

錦源興(gimgoanheng)のアヒル頭形電気スタンドデザインのトートバッグ

アヒルの頭の形をした電気スタンドデザイン。

店員さんに聞いたら、昔使われていたデザインの電気スタンドで、台湾では懐かしいレトロアイテムのようです。

おすすめアイテム

台南にある錦源興(gimgoanheng)で販売されている雑貨

かわいいモノがたくさんある錦源興(gimgoanheng)の店内。

個人的におすすめのアイテムをピックアップして紹介します。

からすみバッグ

錦源興(gimgoanheng)のミニカラスミバッグ

一目惚れして即決で購入したものが、からすみバッグ

イエロー、レッド、ブルーという色の選択肢があります。

ブルーカラーのからすみバッグ

お財布やスマホなど、ちょっとした小物を入れて持ち運ぶ時に便利なミニバッグです。

からすみバッグのなか

なかのデザイン。

錦源興(gimgoanheng)のカラスミトートバッグ

縦長サイズのからすみトートバッグ。

錦源興(gimgoanheng)のカラスミバッグ

ファスナーつきのからすみバッグもあります。

ポーチ

台南にある錦源興(gimgoanheng)で販売されているポーチ

ポーチもかわいいです。

カードステッカー

錦源興(gimgoanheng)のカードステッカー

錦源興(gimgoanheng)のテキスタイルデザインがシールになったカードステッカー

各種カードの上に貼って使うことができます。

サバヒーのカードステッカーを貼った悠遊カード

例えば、台湾の悠々カード。

シールを貼るだけでオリジナルの悠遊カードに変身します。

好きな布地を選んでオーダーメイドの靴が作れる錦源興(gimgoanheng)の靴

錦源興(gimgoanheng)のテキスタイルを活用したオリジナルの靴(功夫鞋)を作ることも可能です。

ただし、すぐ近くにある外部の業者に発注して作るらしく、注文してから2週間かかるそうです。

gimgoanhengのロケーション

住所:台南市中西區中正路209巷3號

台南にある台南にある錦源興(gimgoanheng)の店舗外観

林百貨店から徒歩7分くらいの場所に錦源興(gimgoanheng)があります。

毎日営業しているお店ではないので、営業日と営業時間に注意してください。

台南にある錦源興(gimgoanheng)のロケーション

錦源興(gimgoanheng)のお店は、表通りではなく、少し奥まった場所にあります。

グーグルマップで近くまで行っても、お店をすぐに見つけることができず少し迷ったのですが、お店周辺にいくつか看板があるので、看板を目印にするとお店が見つけやすくなると思います。

本店以外の販売スポット

台南では、林百貨店でも錦源興の商品を取り扱っています。

台南の林百貨店

台北では、迪化街にある梁山泊一零捌という台湾雑貨を扱うお店で、錦源興の商品が販売されているのを見かけたことがあります。

台湾の台北にある問屋街(迪化街ディーホアジェ)

錦源興の商品はネット購入も可能

錦源興の一部の商品は、ピンコイ経由で日本から購入することができます。

からすみバッグをはじめ、コースター、靴下、ノートなどを購入することができます。

>>ピンコイで錦源興の商品を見てみる

まとめ

台湾の人々の生活に根ざした民衆的なモノがデザインモチーフになっている錦源興。

そのアイテムは素敵なものばかりで、バッグの使い心地もとても良いです。

錦源興の店舗は商品が充実しているので、台南に遊びに来ることがあれば、ぜひお店に足を運んでみてください。

以上、台南の錦源興(gimgoanheng)についての紹介でした!

台南で買うおすすめのお土産
ランキングつき台湾のおすすめのお土産特集
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

春休み&GW旅行に備えよう!

混み合う連休は早めのホテル予約がおすすすめです。