使わなきゃ損!台湾旅行にお得なサービスはこちら>>

コタキナバル観光で何する?どこ行く?やるべき10のこと

サバ州のコタキナバルで何する、どこ行く?観光アクティビティリスト

ユニークな文化と大自然に触れることができるボルネオ島

そんなボルネオ島にあるサバ州のコタキナバルは、自然が好き!という人におすすめのスポットです。

この記事では、コタキナバル観光でやるべき10のアクティビティについて紹介します。

ABOUT US
エル
海外在住歴10年以上。 留学、海外インターンシップ、海外勤務で欧米やアジアなど数カ国に在住。 台湾在住を経て、現在はマレーシアでの生活をメインにしています。

ボルネオ島で何する?10の観光アクティビティリスト

海と山を楽しむアウトドアのアクティビティが中心になります。

1. キナバル自然公園に行く

コタキナバルという地名の由来になっているキナバル山

その高さは4,095m。

富士山よりも高い山になります。

キナバル山の大自然に触れることができる日帰りツアーが人気です。

>>キナバル自然公園の日帰りツアー詳細はこちら

2. アイランドホッピングを楽しむ

コタキナバルからボートで20分程度でアクセスできるトゥンクアブドゥールラーマン海洋公園(Tunku Abdul Rahman Park)。

この国立海洋公園には、

  • Pulau Gaya(ガヤ島)
  • Pulau Sapi(サピ島)
  • Pulau Manukan(マヌカン島)
  • Pulau Mamutik(マムティック島)
  • Pulau Sulug(スルーク島)

…という5つの島があり、アイランドホッピングができます。

コタキナバル市内中心地から気軽にアクセスできる点がおすすめポイントです。

>>海洋公園の島巡りツアー詳細はこちら

3. タンジュンアルビーチに行く

サンセットビーチとして有名なコタキナバルのタンジュンアルビーチ

SUP(スタンドアップパドルボート)やカヤック体験もできます。

>>SUP体験詳細はこちら

>>カヤック体験詳細はこちら

4. ココルヒルエルフで映え写真を撮る

美しい景色が広がるココル ヒル エルフ(Kokol Hill Elf)。

コタキナバル中心地から車で40分ほどの距離にある観光スポットで、写真撮影に人気の場所です。

>>ココルヒルエルフツアー詳細はこちら

5. 先住民の文化に触れる

多くの先住民が暮らすボルネオ島。

マリマリ文化村(Mari Mari Cultural Village)では、サバ州に暮らす5つの先住民の文化や生活様式についての理解を深めることができます。

>>マリマリ文化村 半日ツアー詳細はこちら

6. マングローブツアーに参加してみる

猿やホタル鑑賞などができるマングローブリバークルーズ

スカイミラー体験が含まれるツアーもあります。

>>マングローブリバークルーズ詳細はこちら

7. マンタナニ島でシュノーケル/ダイビングを楽しむ

透明度の高い海が広がるマンタナニ島

シュノーケリングやダイビングを楽しむことができます。

>>マンタナニ島 シュノーケリングorダイビング体験詳細はこちら

6. ディナワン島でシュノーケリング

プライベートアイランド感のあるディナワン島

シュノーケリングやカヤック体験ができます。

>>ディナワン島シュノーケリング体験ツアー詳細はこちら

9. キナバル山の農場巡り

キナバル山の農場巡りツアーでは、うさぎのいる農場を訪れたり、自然と動物に触れ合うことができます。

>>キナバル山の農場巡り日帰りツアー詳細はこちら

10. 半日市内観光ツアーに参加してみる

コンパクトなコタキナバルの街。

市内の主要観光スポットをパパッとまわりたい時は、ツアー参加が便利です。

>>半日市内観光ツアーの詳細はこちら

サバ州コタキナバル観光で絶対にすべきこととは?

コタキナバルで絶対にすべきことは、

…です。

以上、コタキナバル観光ですべき10のアクティビティについての紹介でした!

マレーシア人気都市とアクティビティリスト
マレーシア旅行の基本情報&知っておくと良いこと
シェアしてくれると嬉しいです↓↓↓

春休み&GW旅行に備えよう!

混み合う連休は早めのホテル予約がおすすすめです。