自宅で簡単に取り組める!【オンラインフィットネス特集】>>

WTF Restaurant|北インド+フュージョン料理を提供するベジタリアンレストラン

クアラルンプールにあるインド料理店WTF RestaurantのPav Bhaji

北インド料理を中心に豊富なメニューを展開するWTF Restaurant

クアラルンプールのBangsar(バンサー)にあるベジタリアンのインド+フュージョン料理を提供するレストランです。

この記事ではWTF Restaurantの詳細についてご紹介します。

ベジタリアンインド料理を提供するWTF Restaurant

WTF Restaurantsの店舗外観

店名に大きなインパクトがあるWTF Restaurant。

WTF Restaurantという店名だけを耳にすると、少しびっくりしてしまうかもしれませんが、WTF RestaurantのWTFはWhat Tasty Foodを意味します。

WTF(What Tasty Food)Restaurantの店内

WTF Restaurantの座席

広々とした店内。

上記は入口ドア付近に広がるテーブル席です。

WTF Restaurantの店内

さらに奥のスペースにもテーブル席があります。

WTF Restaurantのメニュー

MSGなし・卵なしの料理を提供するWTF Restaurant。

ヴィーガン対応のほか、玉ねぎやニンニクなしの調理にも対応しています。

インド料理以外には、ナチョス・ブルスケッタ・パスタなどのウェスタンメニューやWTFオリジナルのフュージョンメニュー、子供向けのキッズメニューがあります。

以下に簡単にWTF Restaurantのメニューについて紹介します。

前菜&軽食メニュー

WTF Restaurantの前菜やスナックメニュー

サラダやスープ、軽食などのメニュー。

WTF Restaurantのチャートのメニュー

Chaat(チャート)のメニュー。

WTF RestaurantのPav Bhaji

Paalak Chaat。

Paalak(ほうれん草)に衣をつけて油で揚げ、複数のチャツネやヨーグルトと和えたチャート。

さっぱりした後味の軽食です。

WTF Restaurantのサンドイッチメニュー

ハンバーガーやサンドイッチ、ラップなどのメニュー。

ムンバイの有名なハンバーガーであるVada Pauのほか、Nasi Lemak Wrapなどマレーシアのローカル要素とウェスタン要素を組み合わせたユニークなフュージョンメニューがあります。

WTF Restaurantのパスタなどのメニュー

カルボナーラやペスト(ジェノベーゼ)などのパスタメニューもあります。

WTF Restaurantで注文したPav Bhaji

Pav Bhaji。

ムンバイのストリートフードとして有名な料理です。

WTF Restaurantの自家製パン

ふわふわの自家製パン(Pav)がセットになっています。

メインディッシュ・パン&ライスメニュー

WTF Restaurantのカレーやパン&ライスメニュー

メインディッシュやパン&ライスメニュー。

WTF Restaurantのメインディッシュメニュー

赤いコック帽のマークがついたメニューは、WTF Restaurantのシェフスペシャルメニューになります。

メニュー選びに迷ったら、赤いコック帽がついているメニューから選択する形もおすすめです。

WTF Restaurantのパン&ライスメニュー

パン系のメニューはチャパティ・プーリー・パラタ ・ナン・クルチャなどがあります。

ご飯系メニューにはバスマティライス・玄米・クミンライス・炒飯など、色々なものが揃っています。

ドリンク&デザートメニュー

WTF Restaurantのドリンク&デザートメニュー

ドリンク&デザートメニュー。

アイスクリームを使ったデザートが充実しています。

WTF Restaurantのマンゴラッシー

フレッシュマンゴーの旨みがつまったマンゴーラッシー。

WTF Restaurantのマサラチャイ

マサラチャイ。

WTF Restaurantで販売されているインドデザート

店内のショーケースにあるデザート。

店員さんに聞くと、各お菓子の詳細や特徴を色々教えてくれます。

WTF Restaurantのデザート

お持ち帰りもできます。

サプライズ&ユニークメニュー

WTF RestaurantのWhateverメニュー

WTF Restaurantのメニューは「これ何だろう?」と興味をそそるユニークなネーミングのものがいくつかあります。

例えば「Whatever」

何でもいい・どうでもいいという意味を持つWhateverですが、「Whatever」のメニュー横に“We decide for you”という記載があるように、スタッフの人がメニューをチョイスしてくれるというものになっています。

また、「Something」「OMG Burger」など、「何が出てくるんだろう…」というワクワクするようなメニューもあります。

WTF Restaurantのロケーション

住所:98, Lorong Maarof, Bangsar, 59100 Kuala Lumpur

WTF RestaurantはBangsar(バンサー)の駅から少し距離(1キロ程度)があるので、車利用をおすすめします。

BangsarのWTF Restaurantにある前の通り

上記画像はWTF Restaurantの前に広がる道。

同じ並びにIndian Spices Villageというインド料理のレストランがあり、こちらも美味しいインド料理を提供しています。

Indian Spices VillageはBrickfields(ブリックフィールズ)にもお店があり、こちらの店舗はKLセントラル駅近の便利なロケーションにあります。

❤︎詳細はこちら↓↓↓

Indian Spices Villageのレギュラーミール

Indian Spices Village|本格インドカレーとタンドリーチキンが美味しいKLの食事スポット

まとめ

清潔な環境の中、インド料理を楽しむことができるWTF Restaurant。

WTF Restaurantのオーナーさんが店内にいると気さくに声をかけてくれ、店内の雰囲気も良いです。

同じくベジタリアンのインド料理ではBangsar(バンサー)にある下記のお店もおすすめです。(価格帯はWTF Restaurantの方が全体的に高めですが、店内の雰囲気はWTF Restaurantの方が落ち着きがあります。)

❤︎詳細はこちら↓↓↓

クアラルンプールにあるThe Ganga Cafeのカレー

The Ganga Cafe|まろやかさが際立つベジタリアンのインド料理レストラン


おうち時間を楽しみたい人におすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
ヨガ初心者にも経験者にもおすすめすることができる充実した内容になっています。
月額480円(税抜)からはじめることができる新コースが登場しています!
>無料体験レッスンの詳細はこちら


カテゴリーで検索