運動不足が気になる人へ【オンラインフィットネス特集】

安くて優秀!IKEAのキッチンクロスは隠れた名品

IKEAのRINNIG(リンニング)のキッチンクロス

✔︎吸水性&速乾性がある 
✔︎毛羽立たない 
✔︎安い 
✔︎デザインが良い

…こんな特徴を持つIKEA(イケア)のキッチンクロス(ティータオル)。

料理の合間に濡れた手をぱぱっと拭いたり、食器&テーブルを拭いたり、キッチン周りで大活躍する優秀なアイテムです。

この記事では新商品として登場したRINNIG(リンニング)のキッチンクロスを中心に、ELLY(エリ)との比較を含め、IKEA(イケア)のキッチンクロスの使い心地についてご紹介します。

IKEA(イケア)のキッチンクロス(ふきん)

IKEAのRINNIG(リンニング)
  • 商品名:RINNIG(リンニング)のキッチンクロス
  • 価格:399円(4ピース)
  • サイズ:45 x 60cm
  • 素材:コットン(綿)100%

RINNIG(リンニング)のキッチンクロスにはホワイト&ダークグレー系の商品もあります。

デザインがかわいいRINNIG(リンニング)

グリーン&ホワイト系統のRINNIG(リンニング)のデザインはどれもかわいいものばかり。

デザインパターン①

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)のデザインパターン1

キッチンアイテムがデザインされたキッチンクロス。

デザインパターン②

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)のデザインパターン2

カトラリーがデザインされたもの。

デザインパターン③

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)のデザインパターン3

ホワイト&グリーンのパターン。

デザインパターン④

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)のデザインパターン4

水玉模様のデザインパターン。

吊り下げループが便利

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)の吊り下げループ

各キッチンタオルの端には吊り下げループがついていて、フックがある場所に引っ掛けて使うことができます。

キッチンクロス(キッチンタオル)の使い方&活用方法

  • 手拭き
  • ふきん(台ふきん) 
  • 食器拭き
  • ミトン(鍋つかみ)

…などなど。

私自身はオーブンのハンドル部分にキッチンクロスを引っ掛けておいて、天板をオーブンから取り出す時にミトン代わりとして使ったり、料理をする時に手を拭く手拭き…という使い方をしています。

また、パン作りをする時のふきんとしても使っています。

ランチョンマットとして活用したIKEAのRINNING(リンニング)

デザインがかわいいRINNIG(リンニング)のキッチンクロスは、テーブルの上に敷いてランチョンマットとしても使えます。

4枚セットになっているので、色々な場所に置いて使うことができる点も便利なポイントです。

ELLY(エリ)との比較

IKEA(イケア)のELLY(エリ)
ELLY(エリ)のキッチンクロス

IKEA(イケア)のキッチンクロスというと、ELLY(エリ)を愛用している人が多いかと思います。

私もELLY(エリ)を愛用し使い続けてきましたが、少し前にIKEA公式サイトで「生産終了品」という表記を見つけ「こんなに良い商品なのになくなっちゃうの?」と残念に感じていました。(2020年11月27日現在、IKEA公式サイトからELLYの商品は削除されています。)

当初、ELLY(エリ)を買い増ししようと考えていたものの、試しに新商品のRINNIG(リンニング)のキッチンクロスを購入してみたところ、「ELLY(エリ)とRINNIG(リンニング)はこんな違いがあるんだな…」ということがわかったので、参考までに気づいたことを以下に紹介します。

サイズ(寸法)比較

IKEAのキッチンタオル(ティータオル)ELLYとRINNIGのサイズ比較

ELLY(エリ)の方が少しだけ大きいものの、ほぼ同じサイズ感です。

布の厚み比較

IKEAのキッチンクロスのRINNIG(リンニング)とELLY(エリ)の比較

厚みに関して言えば、ELLY(エリ)の方が上です。

ELLY(エリ)からRINNIG(リンニング)のキッチンクロスにかえて一番はじめに気づいたことが厚みの違いでした。

しっかりした厚みのあるELLY(エリ)に対し、RINNIG(リンニング)はやや薄さを感じます。

IKEAのキッチンクロスRINNIG(リンニング)とELLY(エリ)の厚さ比較

IKEA(イケア)のキッチンクロスはオーブン周りでミトンとして使うことが多かったので、新商品のRINNIG(リンニング)を購入して厚みが減ったことに対し少し不満があったものの、慣れてしまえばあまり気にならなくなりました。

ELLY(エリ)と同じように、RINNIG(リンニング)も吸水性と速乾性が高く、毛羽立たないところはすごく気に入っています。

ELLY(エリ)より薄みがある分、速乾性はRINNIG(リンニング)の方が高い点はアドバンテージです。

また、デザインに関してはRINNIG(リンニング)の方が遊び心があり、キッチンに限定せず、インテリアの一部として活用したり、アイディア次第で色々な使い方ができる商品だと感じています。

まとめ

IKEA(イケア)のキッチンクロスは目立つアイテムではないものの、安い&かわいい&使いやすいという三拍子揃った実用性ある名品であると感じています。

IKEA(イケア)のキッチンクロスを使うと、普通のふきんには戻れない期待以上の使い心地の良さがあります。

RINNIG(リンニング)以外にも色々なキッチンクロス商品があるので、興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。

以上、IKEA(イケア)のキッチンクロスについての紹介でした!

IKEA(イケア)の人気おすすめ商品

IKEA歴10年以上の私が解説|買うべきおすすめ人気商品【ランキングつき】


運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを月額980円(税抜)から受けることができます。
100円で30日レッスン受け放題の詳細はこちら