【IKEAのランチバッグ】お弁当にも買い物にも使えるフラッドリグ

お弁当にも買い物にも使えるIKEAのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグ

コンパクト&軽量でありながら、色々なモノをたっぷり収容できるIKEAのランチバッグ

マチが広めに作られたFLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグは、お弁当をいれる袋としてだけではなく、日々のちょっとした買い物バッグとしても活用できるとても便利な商品です。

この記事では、IKEAのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグの使い心地について紹介します。

IKEAのランチバッグ【FLADDRIGフラッドリグ】

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグ
  • 商品名:FLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグ
  • 価格:149円
  • デザイン&カラー:模様入りグレー/模様入りマルチカラー

デザイン&カラーは2パターンあります。

素材

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグの素材

ランチバッグの素材はポリプロピレン

手洗いになりますが、水洗いが可能です。

マジックテープで開閉

マジックテープで開閉できるFLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグ

バッグの開閉部分に使われているマジックテープ

バッグをしっかり閉じることができます。

持ち手がついている

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグを持っているところ

持ち手がついているFLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグは、肩にかけて使えるので、持ち運びに便利です。

また、使用しない時は、コンパクトに折り畳むことができます。

ランチバッグのサイズ(寸法)

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグの寸法(サイズ)

IKEA公式サイトには、

「高さ:27cm、長さ:25cm、幅:16cm」

…と記載されています。

実際にサイズを測ってみたところ、長さと幅は記載通りでしたが、高さに関しては少しだけ注意が必要です。

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグの実際のサイズ

「高さ27cm」は、マジックテープがついたフタの部分を広げて計測した時のサイズになります。(私自身が購入したバッグの実寸は26cm程度だったので、商品によって多少誤差があると思われます。)

そのため、バッグのフタを閉めて使う時の実際の高さは22cm程度になり、誤差を含めると、21.5cm〜22cm程度になるかと思います。

イケアのランチバッグにはどんなものが入る?

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグの形状

ここでは、IKEAの保存容器を使って、FLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグのサイズ感について紹介します。

保存容器
  • 21cmx15cmサイズ(容量1000ml):成人男性や食べ盛りの学生など大きめサイズのお弁当箱
  • 18cmx13cmサイズ(容量600ml):一般的なサイズのお弁当箱

…を想定しています。

1リットル容量の保存容器を入れたイケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグ

21cmx15cmサイズの容器は、FLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグにジャストフィットします。

600ml容量の保存容器とミニサイズのペットボトルを入れたIKEAのランチバッグ

18cmx13cmの容器を入れた場合は、横のスペースに少しだけ余裕があり、ミニサイズの水筒やボトル、小ぶりの容器を並べて収納することができます。

ポイント

一般的な女性用のお弁当箱の場合、このあたりのサイズのお弁当箱を使うケースが多いと思うので、お弁当にマイボトル、そしてちょっとしたお菓子などのデザート類を1つのバッグに入れることができる…というイメージです。

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグに500mlサイズのペットボトルを縦置きしたところ

ちなみに、高さが20cm以上ある500mlや600mlサイズのペットボトルを縦置きに入れようとすると、ランチバッグの口が閉まらなくなります

このサイズのペットボトルを入れる時は、横入れになります。

買い物バッグとしての用途も便利

エコバッグとして使っているイケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグ

FLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグは、買い物用のエコバッグとしても活用できます。

ただ、買い物用のバッグとしては小ぶりサイズになるため、少量のものを入れるエコバッグ…という形になります。

オーツミルクを入れたイケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグ

牛乳パックなど、縦に長い商品もすっぽり収納できます。

イケアのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグのマチ(幅)

FLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグは、マチがしっかりあるので、例えば、卵のパックを入れたり、スーパーで購入したお惣菜を入れたり、傾けたくない商品を入れる時に便利です。

IKEAのエコバッグとしては、スキンケというものがありますが、スキンケシリーズは耐久性がやや難点であるため、やや重たいものを入れて使うミニサイズのエコバッグとしては、FLADDRIG(フラッドリグ)のランチバッグの方が使いやすいです。

❤︎スキンケのレビューはこちら↓↓↓

IKEA(イケア)SKYNKE(スキンケ)のエコバッグ

まとめ

お弁当用のバッグにもお買い物用のバッグにもなるIKEAのランチバッグ。

超低価格ながら、かなり使える優れモノです。

以上、IKEAのFLADDRIG(フラッドリグ)ランチバッグについての紹介でした!

❤︎IKEAのバッグ特集はこちら↓↓↓

IKEA(イケア)のキャリー(ブルー)バッグ比較

❤︎IKEA大特集はこちら↓↓↓

ランキングで見るIKEA(イケア)の人気おすすめ商品

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓