運動不足が気になる人へ【オンラインフィットネス特集】

布団からスポーツ用品まで!イケアの大容量収納袋DIMPAが使える!【PÄRKLAとの比較つき】

IKEA(イケア)の収納バッグのDIMPA(ディムパ)と収納ケースのPARKLA(ペルクラ)

自宅にある布団や大量の衣服、またはかさばるスポーツ用品など、大型アイテムの収納や保管に便利なIKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)

大容量タイプの収納バッグですが、使わない時は小さく折りたたむことができる優れたアイテムです。

この記事ではIKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)について、収納ケースのPÄRKLA(ペルクラ)やトロリー用バッグのFRAKTA(フラクタ)との比較を織り混ぜつつご紹介します。

色々な使い方ができるIKEAのDIMPA(ディムパ)

IKEA(イケア)の収納バッグのDIMPA(ディムパ)
  • 商品名:DIMPA(ディムパ)の収納バッグ
  • 価格:399円
  • サイズ(寸法):65x22x65cm

長さと高さがそれぞれ65cmもあるDIMPA(ディムパ)。

かさばるものや大型のアイテムの収納に適したサイズになっています。

DIMPA(ディムパ)の使い方例①:布団や衣類の保管

IKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)に掛け布団を入れたところ

例えば、布団などの寝具。

IKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)に布団を入れてファスナーをしめたところ

大きくてかさばりがちな掛け布団もすっぽり入ります。

上記画像は羽毛布団を1つだけを入れたものになりますが、まだ余裕があり、ほかの寝具も追加で入れることができる状態です。

DIMPA(ディムパ)の使い方例②:スポーツ用品入れ

IKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)にスキューバ用のフィンを入れたところ

スポーツ用品の持ち運びにもDIMPA(ディムパ)は便利です。

アマゾンで購入した人のレビューを見てみると、折りたたみ自転車の収納にDIMPA(ディムパ)を使っている人もいて、なるほどこんな使い方もできるんだ…と参考になります。

PÄRKLA(ペルクラ)の収納ケース

IKEA(イケア)の収納ケースのPARKLA(ペルクラ)
  • 商品名:PÄRKLA(ペルクラ)の収納ケース
  • 価格:299円
  • サイズ(寸法):55x49x19cm

DIMPA(ディムパ)よりもひとまわり小さいサイズのPÄRKLA(ペルクラ)

PÄRKLA(ペルクラ)は収納ケースであるため、収納バッグであるDIMPA(ディムパ)とは異なり、ハンドル(取手)はついていません。

イケアの収納ケースペルクラについているタグ

ただし、引き出す時に便利なタグがついています。

PÄRKLA(ペルクラ)収納ケースの使い方

ベッド下の収納スペースに入れたイケアのPARKLA(ペルクラ)

私はベッド下の収納スペースでPÄRKLA(ペルクラ)を使っています。

ベッド下の収納スペースで枕を入れて使っているイケアのPARKLA(ペルクラ)

PÄRKLA(ペルクラ)もファスナーを開けることなく外から中身が見えるため、自宅内で使う収納ケースとして便利です。

また、ベッド下の収納スペースは定期的に掃除しないと意外と埃が溜まりやすい場所ですが、PÄRKLA(ペルクラ)を使うようになってから収納ケース自体を取り出せば、あとはささっと拭き掃除ができるのでベッド下の手入れが楽になりました。

収納用途によっては硬い素材の収納ケースの方が便利なこともあると思いますが、ベッドリネンやブ衣類などの収納にPÄRKLA(ペルクラ)は使いやすいと感じています。

DIMPA(ディムパ)とPÄRKLA(ペルクラ)の比較

IKEA(イケア)のDIMPA(ディムパ)・PARKLA(ペルクラ)の寸法比較

このように比較してみると、「PÄRKLA(ペルクラ)は小さいな…」と感じてしまうかもしれませんが、PÄRKLA(ペルクラ)も収納力は高いので、実際に使っていて「小さい」と感じることはほぼありません。

むしろ、PÄRKLA(ペルクラ)のほど良い大きさが気に入っていて、ちょっとした空きスペースの活用にも便利です。

FRAKTA(フラクタ)トロリー用バッグとの比較

スポーツ用品などを入れてアウトドア用に使いたいという時は、DIMPA(ディムパ)のほか、FRAKTA(フラクタ)のトロリー用バッグも便利です。

トロリー用バッグの価格はDIMPA(ディムパ)と同じ399円。

IKEA(イケア)のFrakta(フラクタ)・DIMPA(ディムパ)のサイズ比較

FRAKTA(フラクタ)のトロリー用バッグは、横幅の長さがあり、高さがDIMPA(ディムパ)よりも短めであるため、持ち歩びやすい…と感じています。

また、FRAKTA(フラクタ)は外から中身が見えないため、場合によって中身を見られたくない…という時に便利です。

IKEA(イケア)のFrakta(フラクタ)・DIMPA(ディムパ)の比較

FRAKTA(フラクタ)のトロリー用バッグはリュックのように背負って使ったり、IKEA(イケア)で販売されているトロリーにつけて使用することもできます。

IKEA(イケア)のFrakta(フラクタ)にダイビングギアを入れたところ

個人的な感覚としては、FRAKTA(フラクタ)のトロリー用バッグの方が頑丈だと感じています。

ただ、スポーツ用品の形状や大きさによってはDIMPA(ディムパ)の方が便利…ということがあると思うので、ご自身の用途に応じて適した商品を選んでください。

折りたたんだ時の大きさ比較

IKEA(イケア)のFrakta(フラクタ)・DIMPA(ディムパ)・PARKLA(ペルクラ)の折りたたみ比較
FRAKTA(左)・DIMPA(中央)・PÄRKLA(右)

どれもコンパクトに折りたたむことができます。

本体のサイズが小さいPÄRKLA(ペルクラ)が一番コンパクトです。

まとめ

DIMPA(ディムパ)もPÄRKLA(ペルクラ)も、1つだけではなく複数持っていて便利だな…と感じているアイテムです。

✔︎安い

✔︎収納力がある

✔︎軽い&かさばらない

そんな使えるアイテムです。

以上、IKEA(イケア)の収納バッグのDIMPA(ディムパ)と収納ケースのPÄRKLA(ペルクラ)についての紹介でした!

❤︎IKEAのバッグ特集はこちら↓↓↓

IKEA(イケア)のキャリーバッグ比較

❤︎IKEA大特集はこちら↓↓↓

IKEA(イケア)の人気おすすめ商品

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを月額1,078円から受けることができます。
1ヶ月間トライアルの詳細はこちら