海外旅行に便利!おすすめホテル予約サイト4選

ホテル予約サイト

個人手配で海外旅行に行くと決めた時。

フライトの手配の他、出発前までにできるだけ早く終わらせたい重要な手続きと言えばホテル予約です。

でも…「どのホテル予約サイトを使うとお得なの?」

こんな風に頭を抱えてしまうことはありませんか?

何度か旅行してホテルに泊まる機会があるのであれば、特定の予約サイトに集約して手配する方が長期的に見てかなりお得になることがあります。

この記事では海外旅行におすすめの4つのホテル予約サイトとそれぞれの特徴、おすすめポイントについて紹介します。

海外旅行には海外のホテル予約サイトの利用がおすすめ

大きく分けてホテル予約サイトには…

  1. 日本の企業が運営するもの
  2. 海外の企業が運営するもの

この2つに分類されます。

日本国内旅行であれば国内企業が運営するホテル予約サイトでも良いですが、海外のホテル手配であれば、海外の大手ホテル予約サイトの利用がおすすめです。

その理由は…

選べるホテルの数が多い&安い!

からです。

おすすめの海外ホテル予約サイトと特徴

おすすめの海外ホテル予約サイトとその特徴について端的にまとめると以下のようになります。

ホテル予約サイト名 特徴
Booking.com 提携ホテル数が多い&選択肢が豊富
Hotels.com 無料宿泊特典がある
Expedia 航空券とホテルのセット割がある
agoda 宿泊料金が飛び抜けて安いことがある

(スマホをご利用の方は表を指でスクロールしてご覧ください。)

この他にも、トリバゴやCtripなどがありますが、実際に私が海外旅行をする際に利用してみて、使いやすいなと感じているホテル予約サイトが上記4つのサイトです。

個人的におすすめのホテル予約サイト

結論から先に述べると、ホテルに宿泊する機会が多い人の場合、無料宿泊特典のあるHotels.comがおすすめです。

直前割引もあります。

以下にそれぞれのホテル予約サイトの詳細についてご説明します。

おすすめ①【Booking.com】

Booking_com公式サイトのトップページ

Booking.com(ブッキングドットコム)の特徴

  1. 掲載ホテル数が多い
  2. 最低価格保証有り
  3. キャンセル手数料無料制度有り
  4. 料金体系が非常に明確
  5. 条件の絞り込みの選択肢が多く、機能が充実している
  6. マップ機能が充実、見やすい
  7. 宿泊料金は現地決済のものが多い

消費者目線のわかりやすいサイト

ホテル予約サイトによっては、はじめに表示される宿泊料金に税金・サービス料込の記載がなく、決済の段階になって、

あれっ、何か高くなってる…

…となるケースがよくあります。

消費者として知りたいものは「最終的にいくら?」というところなので、この点がBooking.comが使いやすいなと感じている部分でもあります。

Booking.comのおすすめポイント!
ホテル掲載数が多く宿泊料金が非常に明確であるため、シンプルでわかりすいホテル予約サイトを使いたい時におすすめです!

おすすめ②【Hotels.com】

Hotels_com公式サイトのトップページ

Hotels.com(ホテルズドットコム)の特徴

  1. キャンセル手数料無料制度有り
  2. 無料宿泊できるHotels.com Rewardsの制度有り
  3. Hotels.com Rewardsに登録するとシークレットプライスがチェックできる
  4. マップ機能でホテルの近くにある観光スポットが検索できる
  5. トリップアドバイザーの口コミを見ることができる
  6. 支払いオプション有り(予約時の事前支払い又は現地支払いの選択が可能)
  7. 検索時に表示される宿泊料金は税金・サービス料込みではないので、注意が必要

無料宿泊できるHotels.com Rewardsって何?

Hotels.comの一番の目玉はHotels.com Rewardsのシステムです。

Hotels.com RewardsはHotels.comにある対象ホテルで通算10泊することにより、1泊の無料宿泊ができるという特典です。

世界のどこに宿泊しても、このシステムの対象ホテルであれば、無料宿泊に必要となる宿泊数をためることができます。

Hotels.com Rewardsを利用する際の注意事項

魅力的な特典ではありますが、いくつか注意事項があります。

  1. Hotels.com Rewards対象外の宿泊先もある
  2. 無料宿泊特典で利用できる金額は10泊分の宿泊費の一日あたりの金額
  3. 有効期限がある

①Hotels.com Rewards対象外の宿泊先もある

①については、簡単に見分けることができます。

Hotels_comの検索画面

検索画面に「宿泊数をためる」という表示があれば、宿泊数を稼ぐことができる対象ホテルであるということがわかります。

Hotels.com Rewardsの表示

さらに予約の詳細画面にいくと、「ためる」、「利用する」という表示があります。

「利用する」という表示があるものは、Hotels.com Rewardsにより無料宿泊ができる対象ホテルという意味です。

②無料宿泊特典の金額は10泊分の宿泊費の一日あたりの金額

宿泊数をためる段階でしっかり意識した方がよいポイントです。

私がHotels.com Rewardsの利用を始めた頃は、毎回特にホテル宿泊料金の意識することなく、安いホテルも高いホテルもHotels.comで予約の手配をしていました。

ある時、Hotels.com Rewardsを利用しようとした時にハッと気づいたこと、それは…

「過去の10泊分で意識して宿泊料金の高いホテルに泊まっておけば、無料宿泊時に選べるホテルの選択肢が広くなったのに…」

ということです。

10日分の宿泊で一日あたりの平均値を上げておくと、無料宿泊の予約時も良いホテルに泊まりやすくなります。

それ以降、Hotels.comでホテル予約をする時は安い宿泊施設ではなく、少しグレードの高いホテルを予約する時に使っています

③有効期限がある

利用規約には下記の記載があります。

お客様のアカウントが、少なくとも12か月に1回、アクティブな状態に維持されている限り、特典ポイントの有効期限が切れることはありません。

つまり、お客様は、その期間に特典ポイントを獲得するか、無料宿泊特典を利用する必要があり、この条件を満たした場合には、有効期限が12か月間延長されます。

12か月の期間内に特典ポイントを獲得せず、無料宿泊特典も利用しなかった場合、獲得した特典ポイントは無効となり、アカウントも非アクティブ化される場合があります。

(引用:Hotels.com利用規約)

頻繁に旅行しないという方は有効期限が切れてしまい、それまでためた宿泊数が無駄になってしまう可能性があるため、その点に注意が必要です。

1年に1回以上、ホテル利用する予定があるのであれば、Hotels.comはおすすめと言うことができます。

Hotels.comのおすすめポイント!
最低でも1年に1回は旅行をしてホテルに泊まる場合は、コツコツとポイントを貯めて無料宿泊制度を利用するとお得!

おすすめ③【Expedia】

Expedia公式サイトのトップページ

Expedia(エクスペディア)の特徴

  1. キャンセル手数料無料制度有り
  2. 支払いオプション有り(予約時の事前支払い又は現地支払いの選択が可能)
  3. ホテルとフライトを一緒に予約するとお得になる
  4. ホテルだけ、航空券だけという個別の手配も可能
  5. フライトに関しては、エアラインの公式サイトより安くなっていることがある
  6. クーポンの配布有り
  7. ポイント制度有り(Expedia+ポイント)
  8. 検索時に表示される宿泊料金は税金・サービス料込みではないので、注意が必要

Expediaは子会社にHotels.comやトリバゴなどを抱え、世界的に見ても大手の総合旅行サイトです。

知名度も抜群で、大手ならではの安心感がある上、ホテルのカバー率も◎です。

Expedia(エクスペディア)最大のポイントは「AIR+割」

「AIR+割」は航空券をホテルを一緒に予約することで、ホテル代が割引となるサービスです。

この割引サービスの中にはホテル代が最大全額OFFになる商品もあります。

上手に利用すれば、かなりお得になります。

Expediaのおすすめポイント!
航空券もホテルも一緒に手配したい!という時は利用する価値あり!

おすすめ④【agoda】

agoda公式サイトのトップページ

agoda(アゴダ)の特徴

  1. 最低価格保証有り
  2. キャンセル手数料無料制度有り
  3. 支払いオプション有り(予約時の事前支払い又は現地支払いの選択が可能)
  4. 「本日のクーポン」など割引クーポン有り
  5. ポイント制度有り(「ポイントマックス」)
  6. アジア圏のホテルに強い
  7. 他のホテル予約サイトよりも安い料金を提示していることがある
  8. 検索時に表示される宿泊料金は税金・サービス料込みではないので、注意が必要

ホテルによっては、agodaが他のサイトよりも競争力の高いかなり低い価格を提示していることもあります。

そのため、ホテル宿泊料金の比較検討する段階で必ずチェックすることをおすすめします。

また、agodaの特典プログラムであるポイントマックスではagodaと提携する企業のマイルやポイントをためることができます。

agodaのおすすめポイント!
他のホテル予約サイトよりもかなり安価な宿泊料金を提示していることが多いのでチェック必須!

ホテル予約サイトを利用する際のチェック項目

  • 無料キャンセルであっても、いつまでキャンセル料が無料になっているのか、しっかり確認
  • 朝食が込みであるのか、朝食なしの料金であるのかチェック

宿泊料金が安いと朝食なしというケースもよくあります。

また、一旦予約したら返金不可となっているものもあります。

返金不可のものは安い宿泊料を提示しているケースもありますが、旅行スケジュールに変動がある可能性がある場合は一定期間無料キャンセルがOKなものを選択する方が良いこともあります。

ホテルの公式サイトを確認することも忘れずに!

ホテル予約サイトが安いというイメージを持ってしまいがちですが、ホテルの公式サイトでも最低金額を保証しているところがあります。

比較のため、ホテルの公式サイトは必ずチェックすることをおすすめします。

まとめ:旅のスタイルにあったホテル予約サイト選びがおすすめ

宿泊料金の最安値を求める場合は、上記で紹介した各ホテル予約サイトを比較してみてください。

ただし、頻繁に旅行する予定がある場合、各予約サイトの特徴や特典を理解した上で、自分に合ったものをチョイスすると、長い目で見た時によりお得になります。

私自身は無料宿泊特典があるHotels.comをメインにして、ケースバイケースでBooking.com、Expedia、agodaで手配をしています。

以上、ホテル予約サイトのおすすめ4選でした!

❤︎海外旅行の持ち物についてはこちら↓↓↓

海外旅行に役立つおすすめのグッズ

運動不足が気になる人おすすめ!
便利なオンラインサービス

自宅でプロのヨガレッスンを受けることができるオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)。
インストラクターとオンラインで繋がり、臨場感あるヨガレッスンを受けることができます。

❤︎トライアルレッスンの詳細はこちら↓↓↓